島津慧大の発砲動画がヤバすぎる!バイト先や発達障害の可能性は?


6月26日に発生した富山発砲事件ですが犯人の島津慧大容疑者のドライブレコーダーで映された発砲動画が話題となっています。

また、ネット上では勤務していたバイト先も判明しており、サイコパスや発達障害を疑う声も上がっているようで気になるところ。

そこで今回は島津慧大容疑者の発砲動画やバイト先、サイコパスや発達障害の可能性について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

発砲動画がヤバすぎる!

6月26日に発生した富山発砲事件ですが犯人である島津慧大容疑者が拳銃で発砲する様子を通りかかった車のドライブレコーダーが捉えていた事が判明しました。

動画では島津慧大容疑者が小学校に向けて2回発砲しており、拳銃の扱いに慣れている事が確認できます。

島津容疑者はその後、道路を渡って歩いていた警備員に向けて発砲したとされています。

ドライブレコーダーでは警備員がいる方向へ走っていく所で映像が終わりますが実際は警備員を発砲する様子も映っていたそうです。

島津容疑者の様子を見ても怖いくらい冷静でまるでゲーム感覚で犯行に及んでいるように見えます。

スポンサーリンク

バイト先が特定される?

島津容疑者は自衛隊を退職後、地元にある飲食店でアルバイトしていたという事ですがネット上ではバイト先が特定されたようです。

情報によると島津容疑者は、

アピタ富山東のKFCケンタッキーフライドチキン

でアルバイトしていたと推測されており週5で勤務していたそうです。

当初は接客を担当していましたがパニックになって落とす事があり、調理担当を任されていたとのこと。

勤務態度は真面目でしたが事件当日は店長に反抗し、その場から立ち去って発砲事件を起こしたとされています。

発達障害やサイコパスの可能性について!

凶悪事件を起こした島津容疑者に対してネット上ではサイコパスや発達障害を疑う声が相次いでいるそうです。

発達障害説についてですが事件当日、島津容疑者はアルバイト先で店長から掃除するよう言われていましたが無視して、注意されると反抗的な態度をとったといいます。

21歳であれば、普通に考えて注意されたぐらいで反抗的な態度は取らないと思います。

またサイコパスと言われている理由は、発砲動画での冷静さからきているのでしょう。

島津容疑者は平然と拳銃で発砲していますが数分前には奥田交番で警察官をメッタ刺しにして服が血だらけになっています。

その様な行為をした後なのにも関わらず、あんなに平然で淡々としていられるのは普通に考えて異常ですよね

◯関連記事

島津慧大の生い立ちや卒アル画像は?出身中学や高校についても!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください