島津慧大の生い立ちや卒アル画像は?出身中学や高校についても!


6月26日に富山市久方町の奥田交番で発生した発砲事件で逮捕された島津慧大容疑者。

島津慧大容疑者は元自衛隊員だった事が判明しておりネット上では島津容疑者の出身高校や卒アル画像、生い立ち、アルバイト先について注目が集まっています。

そこで今回は島津慧大容疑者の生い立ちや出身高校、卒アル画像、アルバイト先について詳しく調べてみました!

*卒アル画像追記あり!

スポンサーリンク

島津慧大のプロフィール

名前:島津慧大 (しまづ けいた)
生年月日:1996年?1997年?
年齢:21歳
住所:富山県立山町末三賀
職業:アルバイト店員、元自衛官

島津慧大容疑者の顔画像はどのメディアも未だ報じていませんがTwitter上では島津容疑者が左側の人物だとされています。

産経ニュースのアカウントでは左側の人物が島津容疑者で顔にモザイクが掛けられていたので間違いないと思います。

◯関連記事

島津慧大の発砲動画がヤバすぎる!バイト先や発達障害の可能性は?

スポンサーリンク

出身中学や出身高校は?

島津慧大容疑者の逮捕を受けてネット上では容疑者の出身中学や出身高校に注目が集まっているようで気になるところです。

島津容疑者の出身中学について調査したところ今現在、明らかにされていないようですが富山県立山町末三賀の出身である事を考えると中学は二校に絞られます。

  • 立山町立雄山中学校
  • 富山市立上滝中学校

ちなみに距離で言うと立山町立雄山中学校の方が近いみたいで島津容疑者の両親はは25年前に現在の住所に引っ越してきたそうです。

つまり自宅住所から距離が近い立山町立雄山中学校である可能性が高いかもしれません。

そして次に出身高校について調査してみたところ島津容疑者は高校には進学していなかった事が分かりました。

報じられた情報では中学卒業後、自衛隊に入隊し親元を離れていたと言われており退職後は実家に帰って両親と共に生活。

中学時代に休みがちだった事を考えると島津容疑者は引きこもりだった可能性がありますし、対人関係が苦手だったと推測します。

出身中学について新たな情報が入り次第早急に追記したいと思います。

卒アル画像写真はあるの?

ネット上では島津慧大容疑者の卒アル画像写真に注目が集まっているそうですが果たして卒アル画像はあるのでしょうか。

島津容疑者の卒アル画像について調査してみましたがネット上に出回っておらず残念ながら特定する事が出来ませんでした。

おそらく元同級生の方が情報提供する事によってメディアが報じる可能性があるので新たな情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

*追記!

◯関連記事

富山発砲事件、島津慧大の顔画像は?元自衛隊説やTwitter、Facebookについても!

生い立ちについて!

凶悪な事件を起こした島津慧大容疑者ですが生い立ちについて気になるところです。

情報によると島津容疑者は2015年3月に自衛隊に入隊し昨年の3月まで石川県金沢市にある陸上自衛隊金沢駐屯地に勤務。

ちなみに入隊する際には立山町の舟橋貴之町長から激励されていましたが別の情報では高校へ進学せず、陸上自衛隊に入隊し、親元を離れたという情報があります。

中学卒業後に入隊していたとなれば16歳の頃から自衛隊として勤務していた事になりますが激励された時と辻褄が合いませんよね。

中学を卒業して空白の3年間があったのかどうかは分かりませんが、詳しい内容が分かり次第追記させていただきます。

アルバイト先はどこ?

島津容疑者は陸上自衛隊を退職後、実家に戻ってアルバイトしていたとの情報がありますがアルバイト先について気になるところ。

そこで島津容疑者のアルバイト先について調査してみましたが有力な情報は一切出回っていませんでした。

島津容疑者のアルバイト先についても情報が入り次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください