岩崎隆一のドラレコ動画(ドライブレコーダー)に注目?ゲーム機報道の印象操作がヤバすぎる件!

スポンサーリンク

岩崎隆一容疑者の事件を受けて進展があったようですが批判が殺到しています。

ネット上ではドラレコ動画に注目が集まっており真相が気になるところです。

また、岩崎隆一容疑者の自宅にゲーム機があっただけで印象操作をするメディアに批判が殺到しているようです。

そこで今回は岩崎隆一容疑者のドラレコ動画やメディアやマスゴミの印象操作がヤバすぎる件について調べてみました!

スポンサーリンク

岩崎隆一のドライブレコーダー動画に注目集まる

川崎市登戸通り魔事件でバスのドライブレコーダーに岩崎隆一容疑者の犯行の様子が収められていた事が判明。

情報によるとドラレコには岩崎容疑者が走りながら手当たり次第に包丁を振り回す様子が映っていたようです。

ネット上ではドラレコ動画について多くの検索がされていますが、世に出回る事は絶対にないと思われます。

マスゴミは何としてでも入手したがっているそうですが、データを保管している警察側に内通者がいない限り、ドラレコ動画が流出するのは有り得ないです。

スポンサーリンク

マスゴミがゲーム機で印象操作し批判が殺到!

新たな進展かと思いきや、メディアが報じたのは岩崎隆一容疑者の部屋からゲーム機が見つかったというものでした。

誰だってゲームに熱中しますしゲーム機報道に関しては「だから何?」ですよね。

どうしてもゲーム機=犯罪者予備軍という印象操作をしたいのかもしれませんが、ただの偏向報道なだけなのです。

逆に何も無い方がヤバいと思います。

ゲーム機=犯罪者予備軍と印象付けようとするならばマスゴミさんも立派な犯罪者予備軍といったところでしょうか。

スポンサーリンク

交友関係の無さに驚きの声

岩崎隆一容疑者の自宅は家宅捜査されていますが携帯やパソコンなどは発見されず、ここまで交友関係が無いのは初めてだと警察も驚きの声を上げています。

小学、中学時代のエピソードを聞くと周りから距離を置かれていた存在だった事が判明する他、大人になってもトラブルメーカーだったと言われているのです。

時間が経っているにも関わらず、公開される容疑者の写真は学生時代の物だけ。

つまり免許証や大人になってからの写真は存在していなかったのかもしれません。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください