岩崎恭子の不倫相手A氏のPR会社がベクトルはガセ?!離婚して子供の親権はどちらに?


写真週刊誌smart Flashに不倫を報じられ離婚を発表した岩崎恭子さん。

ネット上では不倫相手A氏のPR会社がベクトルと噂されており名前や顔画像について注目が集まっているようです。

さらに離婚して子供の親権はどちらに渡るのかについで気になるところ。

そこで今回へ不倫相手A氏の名前や顔画像、離婚した岩崎恭子さんの子供の親権について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

A氏の名前や顔画像は?

週刊誌smart Flashが岩崎恭子さんの不倫を報じ、不倫相手であるA氏の名前や顔画像に注目が集まっています。

Flashによると不倫相手のA氏は有名PR会社で役員を務めており過去には誰もが知るIT企業で役員を務めていたとのこと。

Aさんについて明かされている情報が、

  • 50代の男性
  • 離婚していて二児の父
  • 現在は赤坂のPR会社で役員として勤務
  • 過去には有名IT企業で役員として勤務

モザイク無しの顔画像や名前について気になるところですが一般人であるためネット上では伏せられているようです。

ところが不倫相手の男性についてネット上ではある情報が出回っています。

A氏は楽天の元役員でPR会社はベクトル?

smart Flashの報道を受けてTwitter上ではA氏について情報が出回っていました。

情報によると、イニエスタを獲得したチームのオーナーの会社に勤務していた某N氏と経歴が一致しているとのこと。

イニエスタを獲得したのは三木谷浩史さんであり楽天で役員を務めていた事になります。

また、赤坂にあるPR会社の役員で楽天で常務執行役員CMOを務める人物は1人しかいないそうで、これが岩崎恭子さんの不倫相手だと言われているようです。

PR会社の役員一覧に某Nの名前があり、

株式会社ベクトルの西江肇司さんといった情報などが出回っていますが、

情報提供されていたツイートは削除されているので信憑性は低いかもしれません。

離婚して親権はどちらに?

岩崎恭子さんは2009年に元ラグビー日本代表の斎藤祐也さんと結婚されており2011年3月には第一子となる長女を出産。

そして岩崎恭子さんは不倫が原因で2018年11月3日に離婚されていますが、子供の親権はどちらになるのか注目が集まっています。

岩崎恭子さんは7歳の長女を自宅に置いて不倫相手と深夜までデートしていたようなので親権は元旦那になるかもしれませんね。

旦那に子供を任せて不倫していたのでしょうが岩崎恭子さんは子を持つ母親として失格ですし、旦那さんも裏切られています。

家族を裏切っておいて、岩崎恭子さんに子供の親権が渡るのは誰も納得しないでしょう。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください