山辺節子の若い頃や生い立ちがヤバすぎる!若作りが痛い?


つなぎ融資の女王と呼ばれ、38歳と年齢を偽り62歳とは思えない若々しいファッションが話題となった山辺節子容疑者。

山辺節子容疑者といえば男性を虜にして現金を絞り取り、豪遊生活をしていました。

そんな彼女の若い頃や生い立ちがヤバイと言われているそうです。

そこで今回は山辺節子容疑者の生い立ちや若い頃、子供について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

山辺節子が起こした事件とは

山辺節子容疑者は元本を保証し高い利子を支払うと謳い、50人以上の男性から総額7億円を集めていました

私は大企業のつなぎ融資をしていて出資すれば元本を保証して25%の利息を払う。

という怪しい誘い文句で謳っていたのです。

現在はゼロ金利政策であるため銀行の定期預金に預けても金利は0.03%〜0.05%と非常に低いものとなっていますが25%という美味しい話に乗ってしまったようです。

山辺容疑者に出資した男性は別の出資者を新たに募るという芋づる式になっており50人以上から7億円以上も集めていました。

集まったお金で山辺容疑者は熊本県益城町に1億円の豪邸を建ててタイに逃亡。

タイの東北部にあるウボン・ラーチャタニーという場所で山辺容疑者は38歳と年齢を偽り年下のタイ人と愛人契約を結び、交際。

2017年に熊本県警が出資法違反の容疑で山辺容疑者を国際指名手配し、日本の警察がタイの警察に捜査協力を依頼した事で2017年3月30日にタイで逮捕されました。

スポンサーリンク

山辺容疑者の若い頃は?

38歳と年齢を偽って年下のタイ人男性と愛人契約を結んでいた山辺節子容疑者。

38歳には見えない容姿や若々しすぎるファッションがネット上で大きな話題となりましたが山辺容疑者の若い頃が気になるところ。

こちらは公開された学生時代の写真。

いかがでしょうか、個人的には大竹しのぶさんに似ていると思いました。

ちなみに山辺節子容疑者の同級生らの話によると「美人で声が可愛かった」と評判が良かったそうです。

また小学生時代には先生に怒られた際に涙を一粒流す事で先生から怒られなくなったというテクニックを持っていたと山辺容疑者は自ら語っていました。

若い頃はチヤホヤされていた事が影響し痛すぎる若作りに繋がってしまったのでしょう。

生い立ちがヤバイ?

山辺節子容疑者は地元の高校を卒業後、病院の事務員として勤務していました。

当時から男遊びが激しく、家に帰って来ない日が多かったことから父親が遊びすぎないようにと早く結婚させています。

20代で結婚した山辺容疑者は自動車関係の会社に勤めていた最初の旦那との間に息子と娘を授かっていますが男癖が悪すぎて離婚されているようです。

ちなみに息子は現在40代とのこと。

離婚後に山辺容疑者は妻子ある男性と不倫関係になっており略奪婚しています。

夫と財産を奪われた嫁は2人の息子を引き取って相当苦労されたそうです。

略奪婚で男性を勝ち取った山辺容疑者でしたが再び新しい男を作り、離婚されています。

離婚した男性は離婚後にしばらくして亡くなられていたようです。

バブル時代から大きな会社の社長を誘惑して豪遊しており、つなぎ融資で集めたお金で数々の高級車を乗り回し、周りから羨ましがられる存在だったとされています。

山辺節子容疑者の生い立ちを見る限り、男癖が非常に悪く、遊びすぎないように早々と結婚させた父親の判断が裏目に出てしまっていますよね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.