山根明は過去に森田組と関係?喋り方が変でおかしい理由についても調査!


むずん現在大きな話題となっている日本ボクシング連盟・山根明会長の不正問題。

そんな山根明会長は在日韓国人だと言われておりネット上でも喋り方が変でおかしいと話題になっているようです。

山根会長が8月3日放送のスッキリで森田組の組長に過去をバラすと脅されていた事が判明し過去について気になるところ。

そこで今回は山根明会長が在日韓国人と噂されている件や喋り方がおかしいと言われる理由、経歴や家族について調べてみました!

スポンサーリンク

山根明のプロフィール

名前:山根明 (やまね あきら)
生年月日:1939年10月12日
年齢:78歳
出身地:奈良県
職業:日本ボクシング連盟会長

山根明会長はアマチュアボクシングの日本代表監督を19年間務めており1994年から2002年までAIBA常務理事に就任しています。

その後はアマチュアボクシング連盟副会長に就任すると2011年には日本ボクシング連盟会長に就任し権力の座を掴みました。

山根会長が就任して以降、様々な改革が行われ、選手らが五輪でメダルを獲得するなどの功績が評価され日本ボクシング連盟の終身名誉会長に就任されています。

スポンサーリンク

在日韓国人の証拠は?

山根明会長の韓国名が文甲明だと特定されているようで週刊文春からは韓国・釜山市に母親と兄弟がいると報じられています。

また、韓国紙でも山根明の悪行が報じられていたそうで、こちらでも釜山市に家族がいるとの情報を明かされていたようです。

ちなみにネット上では山根明会長の喋り方に独特の訛りがあり、奈良県の訛りではない事も話題になっています。

たしかに、独特な喋り方が気になってしまいますし両親が釜山在住であることを考えると10代後半ぐらいの時に日本に来たのかもしれませんね。

知られたくない過去とは?

8月3日のスッキリに中継で生出演した山根明会長ですが出演した理由について衝撃発言。

なんと森田組の組長から3日以内に会見しないと過去をバラすぞ!と脅されていた事を告白し大きな話題となっています。

その脅しに従ってしまった山根明会長ですが絶対に知られたくない過去とは一体何なのか非常に気になるところ。

一部では山根明会長が森田組の元組員だったという情報があり、組長が山根会長の過去を知っているとなればやはり、元組員だった事に間違いなさそうですね。

となれば組員時代に殺人行為をしていたか非常にヤバイ事をしていたかもしれません。

あれだけ偉そうな態度を取っていた山根会長が従う訳ですから、本人にとって絶対に知られてはいけない過去なのでしょう。

◯関連記事

日本ボクシング連盟役員の田中秀子と内海祥子の顔画像や経歴とは?

澤谷廣典が前科者扱いされる理由とは?山根明に前科の可能性も!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください