山中慎介の嫁画像がかわいいと話題に!気になる名前は?


1月9日に放送される「はじめてのおつかい!」に山中慎介さんと2人の子供さんが出演します。再戦が決まったパパのために5歳の長男と3歳の長女がおつかいをして山中さんに思わぬサプライズをするそうです。

そんな2人の父親である山中慎介さんですがネット上では嫁さんが可愛いと話題になっているようで非常に気になるところですね。

そこで今回は山中慎介さんの嫁について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

​​山中慎介のプロフィール

​​名前:山中慎介 (やまなか しんすけ)
通称:ゴッドレフト
生年月日:1982年10月11日
年齢:35歳
血液型:B型
出身地:滋賀県湖南市
身長:171㎝
リーチ:178㎝
階級:バンダム級
出身校:南京都高等学校
最終学歴:専修大学商学部
所属:帝拳ボクシングジム

山中慎介さんは小学校と中学校時代に野球をしていましたが辰吉丈一郎さんに憧れて南京都高校入学後にボクシングを始めました。

強豪校として知られている南京都高校ではインターハイ2位国体優勝という実績を残しており専修大学時代には主将を務めたそうです。

山中さん自身としては大学でボクシングを引退するつもりでしたが大学4年生の時に出場した国体での成績に納得いかなった事からプロボクサーを目指すようになったのです。

その後は帝拳ジムに所属しプロボクサーに転向してからは28戦26勝18KO2分け、バンダム級チャンピオンとして11度の防衛に成功しています。

スポンサーリンク

​​山中慎介の嫁画像がかわいい件

​​どうやらネット上では山中慎介さんの嫁さんがかわいいと話題になっています。

山中さんは2012年4月27日に沖縄県出身でOLだった菊池沙也乃さんと結婚しており、ちなみに菊池さんは2007年に本部ミス桜に選ばれた事があるそうです。

お二人は2011年3月に山中慎介さんの祝勝会で出会ったことがきっかけで交際に発展。

そして世界初防衛戦が決まった2012年2月に「防衛に成功したら結婚してください」とプロポーズしました。

嫁である菊池沙也乃さんはベッキーさんに似ていると言われているようで確かに顔立ちがベッキーさんにソックリですよね。

世界初防衛戦の対戦相手はWBC世界バンダム級4位で過去に2階級制覇した実績があるビック・ダルチニャン選手でしたが山中慎介選手が判定勝ちしプロポーズは大成功しました。

山中慎介さんの連続KO記録は「9」で止まってしまったそうですが戦う前にプロポーズして見事勝利を飾ってプロポーズ大成功だなんてカッコ良すぎます。

​​菊池沙也乃さんは恐妻家だった!

​​ベッキーさん似の美人である菊池沙也乃さんですが見た目とは裏腹に実は恐妻家だった事が判明し非常に驚きました。

山中慎介さんは過去に放送された「行列のできる法律相談所」に出演した際に沙也乃夫人の恐妻家エピソードを暴露していたようでスタジオが驚くほどの恐妻ぶりだったみたいです。

まず1つ目は、山中さんが冷蔵庫を閉め忘れてアラームが鳴っていると沙也乃夫人が怖い顔をして「また?」と睨みつけてくるそうです。山中さんが「すいません」といって閉めに行くと夫人は「チッ!」と舌打ちしてくるとのこと。

そして2つ目は、ソファーの上に洗濯物が散乱していて山中さんが「なんで畳まへんの?やりっぱなしやで?」と言いい、

すると夫人は「偉そうに言うけど、あなたも昨日やりっぱなしだったよ」と言い返して山中さんが再び「今は俺の話じゃない」と言うと「そう言えば先週、豪祐が泣いてても無視したよね?」と言い返しができないように言葉が返ってくるそうです。

なかなかの口の強さと隙の見せなさですが夫婦仲の良さが伝わってくる非常に微笑ましいエピソードですよね!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください