小松辰雄の長女が凄い!経営する居酒屋の名前とは!?


元中日ドラゴンズの投手で現在会社役員の小松辰雄さんが運転する車が自転車をはねたというニュースが流れ話題になっています。自転車に乗ってた男性は意識不明の重体で病院に搬送されたとのことですが大丈夫なのでしょうか。

元中日の投手として活躍していた小松辰雄さんですが野球人生を終えた後はどのような生活を送っていたのか気になるところです。

さらに長女の娘がゴルファーという噂や小松辰雄さんがプロデュースした居酒屋があると言われているので今回はそちらについつも調べてみました!
スポンサーリンク



​​小松辰雄のプロフィール

​​名前:小松辰雄 (こまつ たつお)
生年月日:1959年5月10日
年齢:58歳
血液型:不明
出身地:石川県羽昨郡富来町
身長:178㎝
出身校:星稜高等学校
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
活動期間:1977年〜1994年

​​小松辰雄の現役時代とは?

小松辰雄さんは1977年にドラフト2位で中日ドラゴンズに入団し1979年にリリーフとして一軍に定着すると同年5月には月間MVPを獲得しており1981年から先発に転向すると1985年に「最多勝・最優秀防御率・最優秀投手・沢村賞」といった数々の投手タイトルを総なめしています。

1987年には自身2度目となる最多勝を獲得し1988年には12勝を挙げて6年ぶりのリーグ優勝に貢献したそうです。

小松辰雄さんは150キロの真っ直ぐが武器で「スピードガンの申し子」と呼ばれるなど、またイチロー選手が憧れていた選手でもありましたが1989年頃から調子を落とし1994年に現役引退にています、
スポンサーリンク



小松辰雄の長女はプロゴルファーなの?

​​ネット上では小松辰雄さんの長女がプロゴルファーなのでは?といった声が上がっているようで非常に気になる内容となっています。

調べてみると小松辰雄さんの長女ではなく次女がプロゴルファーだと判明しました。

次女の小松亜有さんは2009年に日本プロゴルフ協会主催のプロテストに合格しておりプロゴルファーとしてデビューしています。

それにしてもめちゃめちゃ美人ですよね!

どうやら結婚して現在2歳の子供さんがいるみたいで現在は主婦として夫を支えているそうです。気になる旦那さんについて調べてみましたが詳しい情報は一切出回っていませんでした。

子供さんの年齢から考えると2人が結婚したのは2015年頃だと思います。

小松辰雄が経営する居酒屋の名前とは?

​​元中日ドラゴンズの投手として活躍されていた小松辰雄さんですがどうやら居酒屋を経営しているみたいで小松辰雄さんのお店に注目が集まっているようです。

居酒屋の名前は「能登 小松丸 海鮮山」で愛知県名古屋市中区にあり、小松辰雄さんの地元である能登料理が食べられるそうです。

また芸能人行きつけの店として人気があり最大40席の店内は満席になる事が多いとのこと。

お店の口コミも凄く良いみたいで魚醤に漬け込んだサバが人気のようで非常に美味しいといった声が沢山上がっていました。

​​最後に

​​今回事故を起こしてしまった小松辰雄さんですがひかれた相手の男性は意識不明の重体とのことで男性の無事を祈るばかりです。

どちらが悪かったのかは明らかにされていませんが車か自転車の信号無視が原因なのでは?といった声が上がっているようです。

現に事故を起こしてしまっているので小松辰雄さんは逮捕されてしまうのでしょうか。
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください