小暮洋史の目撃情報や現在は死んでる?生い立ちや家族、両親について調査!


1998年にストーカーしていた女性の家族3人を殺害し逃亡中の小暮洋史。

ネット上では小暮洋史指名手配犯の現在や生い立ち家族について注目が集まっており真相が気になるところです。

そこで今回は小暮洋史指名手配犯の現在や生い立ち、家族について調べてみました!

スポンサーリンク

小暮洋史指名手配犯の現在について調査!

小暮洋史指名手配犯は1998年にストーカーしていた女性の家族3人を殺害し、逃走しており 300万円の報酬が掛けられていました。

2019年4月30日放送のザ!世界仰天ニュースでは平成最後の日に小暮洋介指名手配犯の情報提供を求めているのです。

小暮洋史の現在について気になるところですが情報はなくネット上では、

  • 自殺してる
  • 病死してる
  • 整形してる

といった憶測も流れています。

現在も身を潜めながら生活しているのであれば協力している人物がいるはずですしネット社会となった現在で目撃情報すらないのであれば整形している可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

小暮洋史のプロフィール

名前:小暮洋史 (こぐれ ひろし)

生年月日:1969年7月31日

年齢:事件当時は28歳、現在は49歳

出身地:群馬県前橋市

身長:170㎝

職業:元トラック運転手

女性をストーカーした挙句、女性の家族を殺害した小暮洋史ですが生い立ちについて気になるところです。

情報によると小暮洋史は子供時代から内気な性格であり友達もいなく、教室の隅にいるようなおとなしいタイプだったとのこと。

また、爪を噛む癖があるようで、爪を噛む癖がある人は承認欲求があり両親から愛情をあまり受けていなかったのではないかとも言われているようです。

高校は前橋工業高校を卒業しており卒業後にトラック運転手として働き、仕事ぶりが真面目だった事からトラブルは一切無いのです。

生い立ちについての詳しい情報はあまりなく事件当時は28歳だったので現在は49歳と指名手配書の顔から結構老けたと推測出来ます。

家族や両親について!

ネット上では小暮洋史指名手配犯の家族や両親について注目が集まっています。

そこで家族や両親について調査してみましたが情報はありませんでした。

小暮洋史の地元は群馬県前橋市なので事件当時は前橋市に実家があったのでしょう。

犯罪者の家族は事件後に田舎に引っ越してひっそりと暮らす事が多いそうなので小暮洋史の家族も田舎に引っ越して、生活しているかもしれませんね。

この件に関しては新たな情報が入り次第早急に追記したい思いますので今しばらくお待ちください。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください