小室哲哉の看護婦の名前は蒲生史織(再婚予定)で顔画像!前妻や結婚歴についても調査!

スポンサーリンク

妻であるKEIKOさんと離婚協議中である事が発覚した小室哲哉さん。

そんな小室哲哉さんが再婚しようとしている看護婦について注目が集まっており名前や顔画像が気になるところです。

さらに結婚歴や前妻についても多くの注目が集まっているようです。

そこで今回は小室哲哉さんの再婚相手である看護婦の名前や顔画像、前妻や結婚歴について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

再婚予定の看護婦の名前や顔画像について!

2018年1月に不倫が報じられ大きな話題となった小室哲哉さんですが現在妻のKEIKOさんと離婚調停中だった事が判明。

ちなみに小室哲哉さんは不倫していた看護婦と現在も繋がっており、驚くべきことに再婚を考えているようです。

お相手について調べてみると蒲生史織さんという看護婦で不倫が発覚した当時には顔画像や共演映像が出回っていました。

情報によると蒲生史織さんは茨城県出身の看護師であり看護師として長年働き、2012年10月からナーストータルサポートの紹介で老人ホームで働いていたことも。

小室哲哉さんと不倫した事で週刊文春が報道で「ニンニク注射が有名なクリニック」に勤務していると暴露。

特定班によって「六本木一丁目クリニック」と判明していましたが現在は閉院し、現在はアイクリニックに変わっているとのこと。

なので蒲生史織さんの現在については掴めていないようですが現在も看護師として勤務しているかもしれませんね。

不倫発覚当初、小室哲哉さんは妻の介護疲れで心身共に疲れていたと告白し、励ましの声が沢山上がっていました。

しかし、介護していたのはKEIKOさんの両親で小室哲哉さんは何一つしておらず、嘘を付いていたのでした。

そしてKEIKOさんを捨てて不倫相手と再婚するとはゲスすぎますよね…

スポンサーリンク

前妻や結婚歴についても調査

小室哲哉さんの離婚調停報道を受けてネット上では前妻や結婚歴について注目が集まっており気になるところです。

1988年に大谷香奈子さんと初めて結婚されていますが1992年に離婚。

小室哲哉さんは2001年5月にAsamiこと吉田麻美さんと出来ちゃった結婚していますが10ヶ月でスピード離婚しています。

ちなみに吉田麻美さんとの間には娘が誕生していますが、産まれてすぐに別居。

2002年11月には現在の嫁であるKEIKOさんと結婚していますが実家がある大分県で療養中とされています。

KEIKOさんは婚姻関係の継続を理由に「生活費を入れてほしい」と小室哲哉さんに頼みますが離婚を切り出され、現在は離婚調停に発展しているようです。

小室哲哉さんについては不倫相手だった看護師と現在も関係は続いており、ネット上では「クズ」の声が殺到。

結婚した人が不幸になるといった声まで上がっていますが、最初に結婚した大谷香奈子さんは実業家として成功していますし、吉田麻美さんに関しても現在もダンサーとして活躍されています。

ただKEIKOさんに対しては本当に最低な行為を繰り返しただけでなく離婚を切り出すとは本当に最低ですよね…

スポンサーリンク

小室哲哉のプロフィール

名前:小室哲哉 (こむろ てつや)

生年月日:1958年11月27日

年齢:60歳

血液型:O型

出身地:東京都府中市

身長:不明

出身高校:早稲田実業学校高等部商業科

出身大学:早稲田大学社会科学部中退

職業:音楽プロデューサー

活動期間:1975年〜2018年

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください