小室哲哉の不倫相手、看護師A子の顔画像が特定!


1月17日に週刊文春が小室哲哉さんと看護師A子さんの不倫疑惑を報じました。

2011年10月にくも膜下出血で倒れて現在も療養中の妻、KEIKOさんを献身的に支えていたイメージが強かったので衝撃ですよね。

ニンニク注射を担当してもらっていた看護師との不倫疑惑ですがネット上では相手看護師の顔画像やニンニク注射の病院が特定?したようなので詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

​​小室哲哉に不倫が発覚!

不倫内容をまとめると

不倫相手とされる女性は柴咲コウ似のシングルマザーで看護師A子さん

2017年12月中旬にA子さんの自宅に宿泊

2018年1月上旬に都内の高級ホテルで密会

1月13日には妻、KEIKOさんが実家の大分に帰省中にA子さんを自宅に招いて一夜を過ごす

小室哲哉さんは一緒に寝たことは認めたが不倫については否定した

2人のの出会いは数年前。
小室さんが看護師として働くA子さんの勤め先であるクリニックでニンニク注射を打った事がきっかけで、その後はスタジオや自宅にA子さんを呼んでニンニク注射を打ってもらううちに男女の関係へと発展したそうです。

2人には数年前から不倫疑惑があったみたいでクリニックのホームページには小室さんとA子さんの写真がアップされていましたが2人の不倫疑惑が浮上してから削除されたこともあるんだとか。

スポンサーリンク

​​不倫相手の顔画像が特定される!

​​シングルマザーで柴咲コウ似の看護師A子さんと報じられていた不倫相手ですがネット上では、柴咲コウ似で不倫相手に当てはまる人物を特定したとされています。

こちら⬇︎

確かに柴咲コウさん似で隣には小室哲哉さんがいて何やら注射を打ってもらっています。

一体なぜこのような画像があるのかというと2016年8月に放送された「クロスロード」で小室哲哉さんがスタジオでニンニク注射を打ってもらっているシーンがあり、その看護師が不倫相手のA子さんではないかと言われています。

小室哲哉さんは自宅やスタジオに看護師A子さんを呼んでニンニク注射をしてもらっていたので画像もA子さんで間違いなさそうです。

やはり柴咲コウさん似ですよね。
そこで週刊文春が公開したボカシの入った画像と比較してみると

引用元:週刊文春デジタル

どうでしょうか、髪の流れや雰囲気がソックリだと思いませんか?

まだ確定したとは言えませんが不倫相手のA子さんである可能性は非常に高いです。

​​ニンニク注射の病院はどこ?

​​小室哲哉さんが看護師のA子さんにニンニク注射を打ってもらっていましたが、どこの病院だったか気になるところです。

ニンニク注射の病院について調べてみると
過去に六本木のど真ん中にあった高級クリニック「平石クリニック」という名前で元院長である平石貴久氏はなんとニンニク注射の発案者である事がわかりました。

ちなみにこの平石クリニックはASKAの主治医をしていた事でも有名でASKAさんが逮捕された後には突如、自己破産を申し立て閉院。

小室哲哉さんやASKAさん、さらにX JAPANのTOSHIさんも通っていたらしく芸能人行きつけのクリニックだったためVIP専用入口があったそうなんです。

つまり不倫相手のA子さんも平石クリニックに勤務していたに違いありません。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください