富士山滑落のニコ生配信者・TEDZUがアイゼン、ピッケル無し?閉山中で自業自得・自己責任の声!

スポンサーリンク

ニコ生配信者のTEDZUさんが富士山登山を配信中に滑落する事故が発生。

これを受けてネット上では生配信されていた滑落動画がヤバすぎると話題です。

閉山中でアイゼン、ピッケル無しの軽装だった事から自己責任、自業自得の声が。

そこで今回はTEDZUさんが滑落した理由が軽装だった件について調べてみました!

スポンサーリンク

ニコ生配信者TEDZUが富士山で滑落事故?

ニコ生配信者のTEDZUさんが富士山登山を配信中に滑落してしまう事故が発生。

10月28日にニコ生配信者であるTEDZUさんが富士山登山の様子を生配信していたところ山頂から滑落。

動画を見た視聴者から110番通報を受け、ヘリを出動させますが未だ見つかっていないと報じられているようです。

滑落した際の動画については既に閲覧注意動画として拡散されています。

山頂から物凄い勢いで滑落していますし、現在も見つかっていない事を考えると相当ヤバイ状態だと思われます。

無事に見つかると良いのですが、登山経験者によるとTEDZUさんは軽装で登っていたらしく非常に危険な格好だったようです。

スポンサーリンク

アイゼン、ピッケル無しの軽装で登山していた?

TEDZUさんはアイゼン、ピッケル無しの軽装でスキーのストックだけで登山に挑んでいたようで「滑落して当たり前」だといった声が沢山上がっていました。

確かに冬の富士山をアイゼンピッケル無しの軽装で登るのは自殺行為かもしれません。

スポンサーリンク

自業自得や自己責任では?の批判が殺到してる件

山頂から滑落し、現在も発見されていないTEDZUさんですがネット上では自業自得や自己責任といった声が。

某ジャーナリストの時にも絶対に行くな!と言われている区域に自ら入り、取り返しのつかない事態になって自業自得だと批判が殺到していました。

TEDZUさんが滑落した時、富士山は閉山中だったようです。

また、冬山にアイゼンやピッケル無しという100%危険な服装で登山していた事も判明していますし批判されるのは仕方ありませんね。

ただ、現在も見つかっていないので、いち早く救助して見つかると良いのですが…

 

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください