宮根誠司の嫁はまゆみ?韓国人の噂や画像について!


11月29日に週刊文春が宮根誠司さんに隠し子がいる事を報じ話題となっています。
今や売れっ子アナウンサーとなった宮根誠司さんとの間に隠し子を産んだ女性が我慢の限界として週刊文春のインタビューを受けたそうです。

以前も隠し子騒動で話題になった事がありますが宮根誠司さんの嫁さんについて気になるところであります。そこで今回は宮根誠司さんのについてや報じられた隠し子騒動の内容について詳しく調べてみました!!
スポンサーリンク



​​宮根誠司の嫁について!

​​ミヤネ屋の司会者としてお馴染みの宮根誠司さんですが今回の隠し子騒動によって本当の嫁について注目されているようです。

宮根誠司さんが初めて結婚したのは1993年でモデルとして活躍する女性でした。実はこの女性はグラフィックデザイナーとして世界中で活躍している黒田征太郎さんの娘だったそうです。

しかし結婚生活わずか10年で2004年に離婚しています。驚くべきことに宮根誠司さんは離婚後すぐに新しい女性と交際をスタートさせ離婚した年に再婚してたのです。

再婚した女性は出版社に勤務する一般女性であるため詳しい情報は公開されていませんでした。しかし2人が知り合ったのは宮根さんが最初の嫁と離婚する前だったと言われています。

残念ながら画像はみつかりませんでしたがネット上では現在の嫁さんの名前が「まゆみ」さんで韓国人なのでは?と噂されているようですが実際のところはハッキリと明かされていません。

ちなみに現在の嫁と交際をスタートさせたのは前妻と離婚した後だったそうで不倫が原因で離婚したとかそういうものではなかったようです。現在の嫁との間には長女が1人いるそうですが他の女性との間に隠し子がいる事が判明し話題となっています。
スポンサーリンク



​​​​宮根誠司の隠し子とは?愛人が激白!


出典:週刊文春デジタル

​​宮根誠司さんは過去にも隠し子騒動が報じられ謝罪した事がありますが宮根さんとの間に隠し子を産んだ母親が今回週刊文春の取材に応じインタビューを受けたそうです。

隠し子を産んだ女性A子さんと宮根誠司さんは2004年6月頃に出会い交際をスタートさせています。その時宮根誠司さんは既に結婚していましたがA子さんには結婚の事実を伏せていたとのこと。

そして2007年6月にA子さんは宮根さんとの子を妊娠した事が判明し本人に電話で伝えるが宮根さんからの返事は「実は結婚している」というものでした。A子さんは2008年2月に難産の末、娘を出産しています。2012年に宮根誠司さんは隠し子騒動が報じられ謝罪しましたが嘘をついていたそうでA子さんは周りから愛人呼ばわりされていたとのこと。

A子さんも可哀想ですが1番可哀想なのは宮根誠司さんとの間に生まれた子供ですよね。2008年に生まれたという事は現在9歳で小学2年生という事になりますので周りの友達がこの事実を知ってしまえばいじめに合うかもしれません。

宮根誠司さんは情報番組ミヤネ屋で数々のニュースを取り上げてきましたが今回は自分が犯したニュースが報じられます。週刊文春が報じた隠し子騒動を聞いて「明日のミヤネ屋が楽しみ」といった声が沢山上がっているようです。
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください