宮川紗江のほくろがブサイクと言われる理由は?パワハラの真相は日本体操協会にあり?


女子体操・速見佑斗コーチのパワハラ疑惑を受けて被害を受けたとされる宮川紗江さんが8月29日に会見で反論するそうです。

ネットでは宮川紗江さんのホクロがブサイクと言われているようですが、そのように言われる理由について気になるところです。

さらに速見佑斗コーチのパワハラ疑惑の真相についても明かしていきたいと思います。

そこで今回は宮川紗江さんのホクロがブサイクと言われる理由や速見佑斗コーチのパワハラ疑惑の真相について調べてみました!

スポンサーリンク

宮川紗江のプロフィール

名前:宮川紗江 (みやがわ さえ)
生年月日:1999年9月10日
年齢:18歳
血液型:不明
出身地:東京都西東京市
身長:141㎝
体重:34kg
出身中学:西東京市立青嵐中学校
出身高校:西武台高等学校
競技:女子体操競技
所属:セインツ体操クラブ

ほくろがブサイク?

宮川紗江さんについて検索すると関連ワードに「ほくろ ブサイク」と表示されますが真相について気になるところです。

確かに宮川紗江さんの鼻の横には大きなホクロがあり結構目立っています。

これがブサイクと言われてしまっているようで「取れば可愛いのに」という声がネット上で上がっているみたいです。

手術で除去するという手段もありますが宮川紗江さん自体はホクロをあまり気にしていないのかもしれません。

このホクロがあるからといって決してブサイクではありませんしむしろチャームポイントとして覚えてもらいやすいと思います。

◯関連記事

日本体操協会パワハラ問題の黒幕は塚原千恵子でカネ目的だった?

宮川紗江が洗脳されていると言われる理由は?パワハラ告発した人物は誰?

塚原千恵子が入院して逃げる可能性は?宮川紗江に対しての宗教発言が酷すぎる!

スポンサーリンク

パワハラの真相とは?

8月15日に日本体操協会が宮川紗江選手を指導してきた速見佑斗コーチがパワハラ行為を行ったとして無期限の登録抹消処分を下したことを発表しました。

頭を叩かられるなどのパワハラを受けたと報じられていましたが宮川選手は「パワハラされたと感じていません」と速見コーチのパワハラ疑惑を完全否定しました。

さらに宮川選手は8月29日にパワハラ疑惑を否定するための会計を行う他、本人の口から衝撃の事実が語られるのではないかと予測されているようです。

選手本人が否定しているにも関わらずパワハラ疑惑が浮上してしまった理由は誰かが個人的な恨みで投書したとしか考えられないような問題ですよね。

ネット上では日本体操協会側に何らかの意図があると話題になっています。

宮川紗江選手本人の口から何が語られるのか会見に注目です。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください