宮川紗江が速見コーチに恋愛説とは?高須院長の支援が男前すぎる件についても!


8月29日に宮川紗江選手が会見を開いて塚原千恵子強化本部長からパワハラを受けた事を明かし話題となっています。

ところがネット上では宮川紗江選手がコーチに恋愛感情を抱いているのではないかという声が上がっているようです。

さらに高須院長の支援が男前すぎると話題になっており気になるところ。

そこで今回は宮川紗江選手が速見佑斗コーチに恋愛感情があると言われている理由や高須院長の支援が男前すぎる件について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

宮川紗江のプロフィール

名前:宮川紗江 (みやがわ さえ)
生年月日:1999年9月10日
年齢:18歳
血液型:不明
出身地:東京都西東京市
身長:141㎝
体重:34kg
出身中学:西東京市立青嵐中学校
出身高校:西武台高等学校
競技:女子体操競技
所属:セインツ体操クラブ

コーチに恋愛感情あり?

会見で塚原千恵子強化本部長からパワハラを受けたと告白した宮川紗江選手ですが一部では速見コーチに恋愛感情があるのではないかという声が上がっています。

宮川選手が速見コーチに恋愛感情があると噂された理由は速見コーチからの過去の暴力はパワハラと認めず、擁護している事が原因とされているようです。

宮川選手は10歳の時から速見コーチから指導を受けており2人には東京五輪に出場しメダルを獲得するという目標がありました。

過去の暴力をパワハラと認めない理由は宮川選手が指導の一環として受け止めているからだと思われます。

一部では恋愛している・洗脳されてるといった憶測が流れていますが可能性としては低いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

高須院長が男前すぎる!

宮川紗江選手の会見を受けて高須院長はTwitterで支援する事を報告。

高須院長といえば日大アメフト部で話題となった宮川泰介選手の人材に惚れ、支援するとTwitterで報告していました。

そして今回もパワハラ問題で注目されている宮川紗江選手に対して支援する事を報告しネット上では「神様だ」と称賛する声が相次いでいるようです。

毎回思うのですが高須院長の行動力は本当に凄いと思いますし、まさに男前です。

◯関連記事

日本体操協会パワハラ問題の黒幕は塚原千恵子でカネ目的だった?

宮川紗江のほくろがブサイクと言われる理由は?パワハラの真相は日本体操協会にあり?

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください