女子中学生暴行の主犯格は塚本のあでインスタや親は?葛飾区立小松中でTikTokについても調査!


葛飾区女子中学生暴行事件で杉田ひろとに暴行を指示した女が特定されています。

ネット上では主犯格の塚本のあの中学校が葛飾区立小松中学校と特定され、親の職業について注目が殺到。

そこで今回は暴行動画の主犯格、塚本のあの学校や親について調べてみました! 

スポンサーリンク

女子中学生暴行動画の主犯格は塚本のあ

無抵抗の女子中学生が男から暴行され続ける動画が拡散され、加害者の男が杉田大翔だと特定されました。

どうやら杉田ひろとは主犯格の女子中学生に指示、煽られて暴行し、主犯格の女子中学生は被害者を撮影し続けたのです。

その主犯格が塚本のあ。

情報によると塚本のあは葛飾区立小松中学校の3年生でインスタやTikTokアカウントが特定されていました。

ちなみに塚本のあは被害者である女子中学生を撮影し続けただけでなく、女子中学生に対して無理やり卑猥な行為をして動画に収めていたのです。

中学生にして人間性が汚れており、親の顔が見たいとはまさにこの事です。

塚本のあの親について調べてみたところ母親がTwitterをしているとの情報がありましたが真相は不明です。

塚本のあについて詳しい情報が入り次第追記させていただきます。

○追記!

塚本のあが自身のTikTokに母親の動画を載せていたようです。

スポンサーリンク

杉田ひろとの親は床屋だと同級生が証言

暴行動画の加害者である杉田ひろとですが同級生が証言しています。

ちなみに杉田ひろとの父親が元ヤ◯ザなんて情報も拡散されていますが真相は不明です。

現在も床屋で働いているのかは分かりませんが即閉店レベルでしょう。

杉田ひろとに関しては江戸川区立松江第三中学校2年C組と特定されているようですし外に出れないと思います。

杉田ひろとについて詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

現場にいたギャラリーも同罪

暴行事件の現場には杉田ひろと、塚本のあの他にもギャラリーが沢山いたようで同罪だといった声が上がっています。

動画には数名のギャラリーが。

引用:Twitter

杉田ひろと、塚本のあ以外にもギャラリー全員を少年院にぶち込む必要があります。

暴行される様子を楽しんで見ていたギャラリー、女子中学生が殴られ蹴られようが止めもしなかったギャラリーは同罪です。

杉田ひろとや塚本のあの行動を見ても分かりますが思春期や中二病ではなく完全に人間の不具合やバグだと思います。

どうしたら、このようなクズ人間が完成し、クズ同士が集まってしまうのか、本当に親の顔が見てみたいですね。

おそらく少年院に入ったところでコンクリート事件の加害者のように更生などする見込みが全くありません。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください