太鼓の達人盗難・犯人は中学生で名前や顔画像は?太鼓の価格やオークション転売状況についても調査!


とあるゲームセンターで起きた少年2人による太鼓の達人の太鼓窃盗事件。

ネット上では犯人の名前や顔画像について注目が集まっており気になるところです。

また、太鼓の価格やオークション状況はどのようになっているのでしょうか。

そこで今回は太鼓の達人の太鼓を盗んだ犯人の名前や顔画像、太鼓の価格などについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

太鼓の達人の太鼓を盗んだ犯人の名前や顔画像は?

愛知県名古屋市のヨシヅヤ師勝ゲームコーナーに設置されていた太鼓の達人の太鼓が盗まれる事件が発生。

ちなみに盗難事件は同じ店で何度も起きていた事が分かっています。

この大胆な行動を受けて犯人の名前や顔画像に注目が集まっています。

名前については不明ですが顔画像については監視カメラの映像から既にTwitterで拡散されているようです。

見た感じでは、中学生ぐらいの風貌であり近所に住む少年なのでしょうか。

監視カメラがあるにも関わらず後先考えずに行った犯罪行為の代償は大きなものであり地元でも有名人になっているかもしれません。

堂々と盗んでしまう視野の狭さや後々の事を考えられない感じはまさに中学生といったところでしょう。

太鼓を盗んだ犯人について詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

スポンサーリンク

価格やオークションについて調査してみた!

転売目的で盗まれたであろう太鼓の達人の太鼓ですが価格やオークションの状況について多くの注目が集まっています。

そこで太鼓の達人の機器の値段について調査したところ1機で約300万円、盗難された部品で約10万円する事が判明。

ちなみに機器は中古価格で100万すると言われているため、少年らにとっては高すぎるお小遣いという事になります。

オークションでの転売状況についても調査してみましたが、ヤフーオークションやメルカリでは盗難された太鼓の出品は確認されていませんでした。

高く転売出来るからという理由で監視カメラにガッツリ写ってでも盗難してしまうのは流石にリスク高すぎますよね。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください