大阪桐蔭・西谷浩一監督が西郷どんにそっくり!太り過ぎはベビースターが関係?


甲子園常連校であり高校野球のエリート集団と呼ばれている大阪桐蔭。

そんな大阪桐蔭を率いる西谷浩一監督ですがネット上では「太り過ぎ」だと言われており原因はベビースターにあるとの噂が。

また、顔つきと恰幅の良さから西郷どんに似ているとの声が上がっているようです。

そこで今回は大阪桐蔭・西谷浩一監督の太り過ぎ理由がベビースターにある言われる理由や年収について調べてみました!

スポンサーリンク

西谷浩一監督のプロフィール

名前:西谷浩一 (にしたに こういち)
生年月日:1969年9月12日
年齢:48歳
血液型:不明
出身地:兵庫県宝塚市
身長:178㎝?
体重:125Kg
出身高校:報徳学園高等学校
最終学歴:関西大学
職業:社会教論、野球部監督
監督歴:1998年〜
所属:大阪桐蔭高等学校

西郷どんにそっくり?

毎年のようにテレビで見る西谷浩一監督ですが顔つきと恰幅の良さから西郷どんに似てるとの声が沢山上がっているようです。

確かに目元や輪郭、恰幅が今話題の西郷どんこと西郷隆盛にそっくりだと思います。

現在、大河ドラマで放送されており鈴木亮平さんが演じていますが西谷監督が西郷どん役を務めても違和感が無いというか、鈴木亮平さんよりもしっくりきますよね。

スポンサーリンク

太り過ぎてヤバイ?

大阪桐蔭・西谷浩一監督ですが春夏と甲子園でテレビに映る度、ネット上では太り過ぎと話題になっています。

西谷監督といえば甲子園の出場回数が多いためテレビに映る事が多いですし覚えやすい顔をしているので知らない方がいないはず。

そんな西谷浩一の体型がこちら。

1つ1つの画像をよく見るとお腹にしっかりと脂肪が付いているため立派な体型にも見えますが太り過ぎである事から病気を心配する声も上がっているようです。

血管が詰まって亡くなるというケースがよくありますが西谷監督も気をつけないと将来が結構心配ですよね。

指導者としての優秀さが非常に評価されていますし、これからも大阪桐蔭の監督として指揮をとり続けるために確実にダイエットした方が良いかもしれません。

太った原因はベビースター?

ネット上では西谷監督が太り過ぎた原因としてベビースターが噂されていますが真相について気になるところです。

アメトークの高校野球大好き芸人でも紹介されていましたが西谷監督は大のベビースター好きと知られており、藤浪晋太郎選手からの差し入れ画像が話題となりました。

尋常じゃない数のベビースターの差し入れですし非常に嬉しそうな顔をしています。

ちなみに驚くべきなのがベビースター専用のサーバーがあるということ。

太り過ぎの原因が100%ベビースターのせいとは言い切れませんが酒のつまみとして毎日食べているのかもしれませんね。

◯関連記事

藤原恭大の実家は焼き鳥屋?彼女やグローブについても調査!

根尾昂の腹筋画像がヤバすぎる!彼女や数々の伝説についても調査!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください