大橋未歩の離婚原因が最低すぎる?再婚相手はチャラ男だった!


かつて日テレの看板アナウンサーとして活躍していた大橋未歩さん。

そんな彼女には離婚歴があり前夫で元プロ野球選手の城石憲之さんと離婚されていますがネット上では離婚原因が最低だと言われており真相が気になります。

さらに再婚相手である現在の旦那についても気になるところです。

そこで今回は大橋未歩さんの離婚原因が最低な理由や再婚相手の画像や馴れ初めについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

大橋未歩のプロフィール

名前:大橋未歩 (おおはし みほ)
愛称:ミホやん
生年月日:1978年8月15日
年齢:39歳
血液型:B型
出身地:兵庫県神戸市須磨区
出身校:神戸女学院高等部
最終学歴:上智大学法学部法律学科
職業:フリーアナウンサー
活動期間:2002年〜
所属事務所:プントリネア

大橋未歩さんは上智大学法学部を卒業して2002年にテレビ東京に入社しています。

“オリンピックの取材に携わりたい”というのが大橋さんの入社希望で2004年にアテネ五輪の取材アナウンサーに抜擢され入社2年目で目標を達成さたようです。

大橋未歩さんは数々のスポーツ番組に出演されていましたがバラエティ番組の「やりすぎコージー」にも出演するなどキャラに人気がありました。

2009年にテレビ東京のアナウンス部主任に昇格しており、その後もバラエティやスポーツ番組に出演していました。

2017年にテレビ東京を退社し翌年の2018年2月にプントリネアに所属してフリーアナウンサーに転身し現在もバラエティ番組を中心に出演されています。

スポンサーリンク

離婚原因が最低すぎる?

大橋未歩さんは日テレに入社した1年目にヤクルトスワローズの選手だった城石憲之さんから交際アプローチを受けて2003年に交際をスタートさせ2007年1月1日に結婚しました。

2013年1月18日に軽度の脳梗塞と診断された大橋未歩さんは7ヶ月間の療養を経て同年9月に復職を果たしています。

 

旦那である城石憲之さんは献身的に看病していたそうで必死の支えは過去にテレビ番組で紹介されていましたが2015年に突如離婚。

辛い時も看病してくれた城石憲之さんと危機を乗り越えて夫婦の絆が生まれたと思いましたが大橋未歩さんは離婚発表と同時に11歳年下の男性と再婚した事を発表していました。

 

城石さんとの離婚理由について最初は「すれ違いが原因だったのではないか」と推測されていましたが離婚してすぐに再婚したとなると不倫していたとしか思えません。

懸命に看病してきた旦那がいたにも関わらず旦那を捨てて他の男の所に行った事に対してネット上では批判が殺到。(現在も)

大橋未歩さんは城石さんとの離婚理由について未だに語っておらず言えないのは不倫していた可能性が高いからでしょう。

 

離婚してすぐに籍を入れれる様な相手だったとするならば相当な交際期間だったと推測でき不貞を働いていた事になります。

ちなみに大橋未歩さんが再婚した相手の男性は情報によると知り合った女性を片っ端から誘うようなチャラい男性として有名だったそうで大橋未歩さんは押しに負けてしまったのだと推測されているようです。

 

支えてくれた旦那を捨てて現在は再婚相手と幸せな生活を送りながらテレビ出演。

復帰するまで支えてくれた城石さんは人間不信になったはずですし不貞行為を働く様な方は再婚しても癖は治らないなと思うので数年後には同じ事を繰り返すと思います。

◯関連記事

大橋未歩の下ネタハマグリ事件がヤバイ!やりすぎお口の意味とは?

再婚相手について!

先程も説明したように大橋さんは城石憲之さんと離婚してすぐに11歳年下のテレビ東京の社員と2016年1月に結婚しています。

再婚相手の顔画像や写真について気になるところですが一般人という事もあり残念ながら情報が出回っていませんでした。

ネット上では

番組制作局の若手ディレクターK氏と言われていますがそれ以上の情報はありません。

再婚した男性との間には子供が生まれていないそうで現在もテレビ出演しまくっているので今後も注目していきたいと思います。

◯関連記事

大橋未歩のカップ最新画像がヤバイ!グラビアするべきと言われる理由は?

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください