大橋ミチ子の太る前の画像が可愛いと話題に!性格悪いの噂はガセなの?


2018年6月16日に放送される有吉反省会にぽっちゃり系アイドル、大橋ミチ子さんが出演し腹が汚いことを反省するそうです。

そんな大橋ミチ子さんですが太る前の画像が美人すぎるとネット上で話題になっており非常に気になるところです。

また、性格悪いという噂もあるようで真相について気になります。

そこで今回は大橋ミチ子さんの太る前の画像が可愛いという噂や性格悪いの真相について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

大橋ミチ子のプロフィール

名前:大橋ミチ子
愛称:みっちゃん
生年月日:1992年10月10日
年齢:25歳
血液型:B型
出身地:栃木県
身長:167㎝
体重:100kg
スリーサイズ:B103 W87 H111
職業:アイドル
活動期間:2013年〜

大橋ミチ子さんは高校卒業後に寿司屋に就職していましたが2013年にファッション雑誌la farfaの読者モデルとなり芸能界入り。

2014年からアイドルグループ「Pttya」のメンバーとして活動していましたが同グループは2017年12月11日に解散してしいます。

グループ解散後に大橋ミチ子さんはアイドルグループ「びっくえんじぇる」に加入し現在はリーダーとして活動しているそうです。

太る前が美人だと話題に!

ぽっちゃり系アイドルグループ「びっくえんじぇる」のリーダーとしてアイドル活動を行なっている大橋ミチ子さんですが太る前が美人すぎると話題になっています。

太る前の画像がこちら!

いかがでしょうか、太る前の大橋ミチ子さんはスラっとしていて美人ですよね。

太る前と現在を比較すると、なぜここまで太れたのか不思議なぐらい体型の差が激しいと感じました。

ちなみに2012年頃までは体重が51kgほどしかなく167㎝の身長にあった体重でしたが現在は100kg以上と、2倍も増えています。

芸能事務所に入ってから急激に太ったそうですが原因は一体何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

太った理由は何だったの?

太る前はハーフ美人と呼ばれていた大橋ミチ子さんですが彼女が急激に太ってしまった原因とは一体何だったのでしょうか。

どうやら事務所に入り、ストレスが溜まったことで暴飲暴食を繰り返すようになり急激に太ってしまったそうです。

ちなみに大橋ミチ子さんは欧米の血が混ざっている事から太りやすい体質なんだとか。

それにも関わらずミチ子さんは1日7食の食生活を送り、毎日のように暴飲暴食を繰り返しているとのこと。

揚げ物やデザートはもちろんのこと、なんとマヨネーズに関しては1日で一本使い切ってしまうほどマヨラーなんだそうです。

あの時にストレスなく普通の生活を送っていたら現在はどうなっていたのか気になりますがミチ子さんは今が幸せだと思います。

性格悪い噂とは?

ネット上では大橋ミチ子さんが性格悪いと噂されていますが真相について気になります。

彼女の性格が悪いと噂された原因が2014年に放送された「ダイエットヴィレッジ」という番組が発端のようです。

痩せたいと思っている男女が集団生活して切磋琢磨し目標体重まで減量に成功させようという企画でしたが、これに参加していた大橋さんは場の空気を悪くする厄介キャラでネット上では性格悪いと言われるハメに。

しかし大橋さんの厄介キャラは番組のやらせだったのではないかと言われており台本が存在していた可能性が高いんだとか。

確かに毎年ダイエット番組が放送されていますが毎回と言って良いほど厄介キャラが登場して不自然でした。

さらに大橋さんは他にも様々なバラエティ番組に出演されていますがあの番組以外で性格が悪いだなんて一言も言われていません。

大橋さんの性格が悪いという噂は番組のやらせが原因だったと言っていいでしょう。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください