大城あいを盗聴した犯人X氏は大貫啓一?顔画像や逮捕歴についても!


モデルとして活動する大城あいさんですが8年来の知人から盗聴されていたようです。

これを受けて犯人であるX氏が大貫啓一さんではないかと話題になっており顔画像や経歴について気になるところです。

そこで今回は大城あいさんを盗聴していた犯人X氏が大貫啓一さんという噂について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

盗聴した犯人X氏とは?

8年来の知人から盗聴被害にあっていたモデルの大城あいさんですが犯人であるX氏に注目が集まっているようです。

X氏の人物像についての情報が、

  • 年齢が50代
  • 過去に児童売春の逮捕歴あり
  • s級ライセンスの剥奪永久停止処分
  • JFL元監督

この情報をもとに特定されたのが大貫啓一さんだったそうです。

引用:j論

上記の写真で中央で手を広げている人物が大貫啓一さんとのこと。

名前:大貫 啓一

生年月日:1963年

年齢:55歳

職業:元佐川急便東京サッカークラブ監督

情報によると被害に遭われた大城あいさんと大貫啓一さんは8年来の知人であり旅行中に犬の世話を任せるほどだったといいます。

大城さんがたまたまソファをズラしたところ収納部分からペン型の盗聴器を発見。

その盗聴器は犯人のパソコンでしか確認する事ができず監視カメラを仕掛けたところ犯人を特定する事が出来たそうです。

スポンサーリンク

犯行動機は?

犯人X氏と言われている大貫啓一さんですが犯行動機は何だったのでしょうか。

この件について調査したところ、警察の取り調べで「自分の事をどう思っているのか気にって盗聴した」と供述していたそうです。

しかし大城あいさんによると大貫啓一さんの携帯の待ち受け画像が大城さんの後ろ姿だったそうで気味が悪かったとのこと。

こういった情報を聞く限りでは盗聴した本当の理由があったのではないでしょうか。

理由はともかく盗撮しておいて10万円の罰金で事が済んでしまうのに納得がいきませんし罪が軽すぎますよね。

過去に児童売春していた?

過去に報じられた情報によると2004年に当時41歳だった大貫啓一さんは女子高生に現金を渡して行為に及んだそうです。

高校1年生だった女子高生に対して「いくらでも出す」と車に誘い込み、近くの駐車場に停めて車内で行為をしたとのこと。

これを受けて当時務めていたサッカークラブの監督をクビになっています。

そして今回、知人である大城あいさんの自宅に盗聴器を仕込んだ罪で2回目の逮捕という事になりますね。

ちなみに逮捕理由は盗聴ではなく住居侵入罪なので盗聴行為はカウントされていません。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください