和田真一郎の現在は八尾市で名前は改名?父親の会社は倒産で職業について調査!

スポンサーリンク

2003年に発覚した事件”スーパーフリー”の代表で主犯格だった和田真一郎。

既に出所しており検索すると関連ワードに「現在 八尾市」と表示されますが一体どういう事なのでしょうか。

さらに現在の名前や父親についても注目が集まっており真相が気になるところです。

そこで今回はスーパーフリー事件の主犯格だった和田真一郎の現在や父親について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

和田真一郎のプロフィール

名前:和田真一郎 (わだ しんいちよう)

生年月日:1974年7月30日

年齢:44歳

出身地:新潟県新潟市

逮捕時の住所:神奈川県神奈川市麻生区

出身小学:三鷹市立小学校

出身中学:不明

出身高校:東京都立三鷹高等学校

最終学歴:早稲田大学第二文学部退学

職業:調査中

スポンサーリンク

現在は八尾市にいる?

スーパーフリー事件の主犯格だった和田真一郎ですが2003年に有罪判決を受けて14年服役して既に出所している事が判明。

ネット上では現在、八尾市に在住していると噂されていますが真相はどうなのか。

この件について調査したところYahoo!知恵袋で「現在は大阪府八尾市に名前を変えて潜伏している」との情報が存在していました。

この情報はあくまで噂ですが、名前を変えたのは事実のようです。

どうやら、本人に取材を行ったマスコミが週刊誌で「仕事上では別名を名乗っている」と掲載していた事が判明。

別名という事は本名はまだ和田真一郎のままなのでしょうか?

現在の居場所や名前について新たな情報が入り次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

父親の会社は倒産して現在はタクシー運転手?

どうやら、和田真一郎の父親は新潟県で建設業や配送業、廃棄物処理業など7つの会社を経営していたそうです。

その後は事業拡大を目的とし、東京都渋谷区笹塚でゼネコン下請け業を営んで息子に会社を継いで欲しかったものの2003年にスーパーフリーの事件が発覚。

世間を大きく騒がせた事件を受けて父親の会社は倒産し、父親は現在タクシー運転手として働いているんだとか。

おそらく現在もタクシー運転手として働いているでしょうし、和田真一郎が真っ当な道を進んで、会社を継いでいれば事業拡大の目標も叶っていたと思います。

スポンサーリンク

和田真一郎の現在の職業は

既に出所し、仕事上では別名を名乗っている和田真一郎ですが現在の職業に注目が集まっており気になるところです。

この件について調査したところ和田真一郎はマスコミ取材で服役中の「就労支援」が縁である仕事に就いているとコメントしていた事が分かりました。

就労支援が縁という事は職業訓練の職員として働いている可能性もあると思いますがどこで働いているのかを特定するのは流石に無理でしょう。

ちなみに和田真一郎は服役中に「刑務所で公認会計士の勉強をするつもりです」と語っていたようで、本当に公認会計士になっているのであれば批判が殺到しますよね。

先程説明したように就労支援が縁な仕事に就いているとの事なので公認会計士になっている可能性はないと思います。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください