和月信宏事件の銃刀法違反の真相がヤバイ?


るろうに剣心の作者である和月信宏さんが2017年10月に児童ポルノ所持で家宅捜索され同年11月に書類送検されていた事が報じられ世間に衝撃が走っていますね。

さらに和月信宏さんについて検索すると関連ワードに「銃刀法違反」と表示され過去に銃刀法違反の事件を起こしていたのでは?と注目されているそうです。そこで今回は和月信宏さんの銃刀法違反の噂について詳しく調べてみました!!
スポンサーリンク



​​和月信宏のプロフィール

​​名前:和月信宏 (わつき のぶひろ)
本名:西脇信宏 (にしわき のぶひろ)
愛称:ワッキー
生年月日:1970年5月26日
年齢:47歳
血液型:A型
出身地:新潟県長岡市
職業:漫画家、イラストレーター
代表作:るろうに剣心

和月信宏さんは代表作「るろうに剣心」を始め数々の名作品を残されてきました。現在るろうに剣心の連載は終了していますが未だに多くのファンから愛され続けており映画化されている大人気作品です。

和月信宏さんが少年ジャンプに連載した数々の作品はどれもがヒットしています。しかし2017年10月に児童ポルノ動画を所持していたとして書類送検されており多くのファンがショックを受けているようです。

​​和月信宏の銃刀法違反事件とは?

​​今回児童ポルノ動画所持で書類送検された和月信宏さんですがネットで検索すると関連ワードに「事件 銃刀法違反」と表示されますが一体どういう事なのでしょうか。

調べた結果、和月信宏さんが銃刀法違反で事件を起こしたという情報はなく完全なデマである事が判明しました。このような噂が流れた原因は和月さんの作品である「るろうに剣心」において主人公、緋村剣心が使用している逆刃刀が銃刀法違反にあたるのでは?といった事だったそうです。

これは間違いなく銃刀法違反に引っかかると思います(笑)漫画の中で話が盛り上がりそういった議論が上がった事で作者の和月信宏さんが銃刀法違反の事件を起こしたと噂されてしまったようです。

そう考えると和月信宏さんが描いたるろうに剣心の影響力の凄さが分かりますね!しかしこの間違った噂の広がり方は怖いと思いました(笑)
スポンサーリンク



​​和月信宏の漫画にパクリ疑惑が浮上?

​​描いた作品すべてがヒットしている和月信宏さんですがネット上ではとある作品にパクリ疑惑が浮上しているそうです。

まず梅澤春人さんの代表作である「BOY」のワンシーンがこちら。

そして次は和月信宏さんの代表作「るろうに剣心」でのワンシーンです。

画像を比較すると確かに似ていますしカット割りや絵の構成がソックリだと思います。

他にもるろうに剣心のストーリーが北斗の拳に似ている事から漫画ファンの方達からパクリなのでは?という声が沢山上がっているようです。

ですが和月信宏さんはパクリ元と噂されている漫画に大きな影響を受けていると自ら公言しているそうで一部では「そういったシーンの使い方はいいと思う」といった意見が上がっています。和月信宏さんは影響された漫画をパクっているのではなく尊敬の意味を込めて参考にしているのかもしれません。
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください