吉本興業社長・岡本昭彦の謝罪動画がカンペ?スポンサーの名前はCARISERAで反社会的勢力!


吉本興業の岡本昭彦社長が謝罪動画を公開し7月22日に謝罪会見を行うと発表。

ネット上では岡本昭彦社長の謝罪がカンペを見ていると批判が殺到しているようです

た、吉本興業を通したイベントにつくスポンサー「CARISERA」が反社会的勢力だった事が判明しています。

そこで今回は岡本昭彦社長の謝罪がカンペ見まくりな件、スポンサーの反社会的勢力の名前が判明した件について調べてみました!

スポンサーリンク

岡本昭彦社長の謝罪動画がカンペ見まくり?

7月20日に謝罪会見と共に吉本興業から圧力を掛けられていたと涙ながらに暴露した宮迫博之さんと田村亮さん。

これを受けて吉本興業の岡本昭彦社長は謝罪動画を公開したのですがカンペを見ているのが見え見えだと話題に。

岡本社長の目を見ると謝罪しながは目が左右に動いており、カンペを見ながら謝罪している事が確認出来ます。

これを受けてネット上では「心が全くこもっていない」と批判が殺到。

7月22日に会見を行うようですし、松本人志さんと話し合った上で会見ではどのような発言をするのか注目ですね。

スポンサーリンク

スポンサーに反社会的勢力?

宮迫博之さんは会見で闇営業を引き受けた理由についてカラテカ入江さんに「吉本を通したスポンサーだから大丈夫」と言われたことを告白しました。

さらに入江さんは田村亮さんに対して

「吉本興業もそこに自社のタレントを派遣し、そこから入ったスポンサー料でギャラを払っている。構造的には僕らが行ったパーティーと同じ」

と説明し、闇営業を紹介したのでした。

ネット上では既に吉本興業のスポンサーが「CARISERA」という詐欺グループだと特定されているようです。

CARISERAは入江さんが吉本を通して開いたイベントにスポンサーとして出ておりフライデーでも報じられているのでした。

フライデー記事

入江さんは2014年に

AH!YEAH!OH!YEAH!2014」というイベントを吉本興業を通して主催。

このイベントのスポンサーには詐欺グループが資金流用のために作ったダミー会社とされる「CARISERA」がついていたのです。

このことから、吉本興業が入江さんが主催のイベントに反社会的勢力がスポンサーになっていた事を容認し反社会的勢力との繋がっている疑惑が浮上。

なので7月22日に吉本興業が行う会見では宮迫さんの闇営業よりも詐欺グループとの繋がりを明らかにするべきだといった声が殺到。

吉本興業がスポンサー(CARISERA)と容認したから宮迫博之さん、田村亮さんは安心して闇営業を引き受けた事になります。

岡本昭彦のプロフィール

名前:岡本昭彦

生年月日:1966年

年齢:53歳

出身地:不明

出身大学:天理大学外国語学部インドネシア学科

職業:代表取締役社長

所属:吉本興業

岡本昭彦社長は天理大学外国語学部出身であり入社2年目ではダウンタウンのマネージャーを務めていたそうです。

ダウンタウンの他にも、

  • 今田耕司さん
  • 東野幸治さん
  • 130R
  • 木村祐一さん

のマネージャーを務めていたとのこと。

ちなみにダウンタウンのマネージャーを務めると出世すると言われており岡本さんが現在吉本興業の社長になっているからという事もあるようです。

若い頃にはガキ使に出演したり、その後も出演するなど現在では山崎邦正さんをビンタする動画が話題に。

岡本昭彦さんは2019年から吉本興業の社長に就任しているようで入社2年目からの成り上がり方は相当凄いですよね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください