南青山・3児の母親の身バレや顔写真の特定は?声や青南小学校に通わせている事が判明!


今年10月頃から賛成派と反対派で対立している南青山の児童相談所問題。

ネット上では反対派3児の母親の身バレや顔写真の特定を求む声が相次いでいます。

さらに「南青山のブランド」に拘っている反対派住民ですが過去にオウム真理教の事務所があった事が判明。

そこで今回は南青山児相問題で成金だと話題になっている3児の母親の顔写真や南青山にオウム真理教の事務所があった過去について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

3児の母親の発言が物議を醸し批判が殺到!

今年10月頃から賛成派と反対派で対立している南青山の児童相談所建設問題ですが反対派の3児の母親の発言が物議を醸しています。

3児の母親は子供を南青山の公立学校に通わせるために億を超える投資をして南青山に家を買ったと主張。

その公立学校に児相の子供は相応しくない的な発言をして批判が殺到。

心が相当貧しいのか、周りを見下してる時点で3児の母親の価値は下がっていますし反対意見というよりも自分の成金ぶりをアピールしただけです。

こんな母親の元で育った子供は将来とんでもないモンスターになりそうですね。

ずっと南青山に憧れを抱き、やっと引っ越したんですよ私は!的な主張しか出来ていませんし可哀想な人間です。

スポンサーリンク

身バレや顔写真の特定は?

レベルの低すぎる反対意見を主張した3児の母ですがネット上では身バレや名前、顔写真の特定を求む声が相次いでいます。

そこで3児の母親について調査してみましたが質疑応答の映像を所持している関係者や説明会に参加した住民しか知り得ないでしょうし特定するのは無理だと思います。

しかし母親の音声や公立小学校の名前は判明しました。

こちらの動画では母親の声が良く分かりますし声だけで3児の母親が誰なのか気づいた人はいるかもしれませんね。

南青山の青南小学校に子供を通わせるために億の引っ越してきた事が判明。

なぜ周りを見下す発言ばかりしているのに反対派から拍手が上がるのか…

3児の母親について新たな情報が入り次第早急に追記させていただきます。

南青山にはオウム真理教の総本部があった!

ブランドばかり気にしている南青山の反対派住民ですが、その南青山に昔、オウム真理教の総本部があった事が判明。

つまり昔まで、

南青山といえばオウム真理教総本部!と思っていた人がいたことでしょう。

この事実を知れば3児の母親は発狂しそうですが本人の性格を見ると総本部があった建物周辺の周辺住民を見下しそうですね。

ちなみにオウム真理教総本部があった建物は現在取り壊されているとのこと。

ネット上では「オウムは受け入れても児相は受け入れられない南青山ブランド」と突っ込まれてますし、反対派住民にはツッコミどころが満載ですね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

南青山・3児の母親の身バレや顔写真の特定は?声や青南小学校に通わせている事が判明!」への1件のフィードバック

  1. 高橋龍哉

    一日も早く、ネット上にこの母親の顔をばら撒きましょう! 皆さんの力で!南青山からこの母親達を追い出しましょう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください