千葉真子の顔変わった原因は整形?顔面崩壊の噂やカップについても!


アニメ声のマラソンランナーとして人気があった元陸上選手の千葉真子さん。

そんな彼女は現在タレントとしてテレビ出演する事が多いですがネット上では顔変わったと大きな話題となっているようです。

また、カップサイズについても注目が集まっているようで気になるところ。

そこで今回は千葉真子さんの顔が変わった件やカップについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

千葉真子のプロフィール

名前:千葉真子 (ちば まさこ)
本名:桜川真子
愛称:千葉ちゃん
生年月日:1976年7月18日
年齢:41歳
血液型:不明
出身地:京都府宇治市
身長:155㎝
体重:38kg
職業:元長距離走選手、タレント
活動期間:1996年〜2006年

顔変わった原因は整形?

元長距離マラソンランナーとしてだけでなくアニメ声が人気だった千葉真子さんですが最近では顔変わったと噂されています。

千葉真子さんの顔がどれほど変化しているのか現在と過去の画像で比較してみました。

まずは昔の画像から見ていきましょう。

若い頃の千葉真子さんは長距離マラソンランナーとして活躍するなど笑顔やアニメ声が可愛いと人気がありました。

2006年に陸上選手を引退しましたが2014年頃から顔が変わったと噂されるように。

引用:http://chiba-aqualine-marathon.com/2014/guest

確かに昔と比べてかなり顔が綺麗になったようにも思えますし目元が若干見開いているように見えますよね。

そして2018年3月にジャンクSPORTのコーナーに出演したのですが顔が不自然すぎることからネット上では整形疑惑の声が。

千葉真子さんはスポーツ界のドーピング事情についてのコーナーで出演しましたが顔全体が変化しており話が入って来ない方が結構いたみたいです。

確かに1つ前に掲載した画像と比較しても顔が大きく変化している事が確認出来ます。

顔がパンパンに腫れている事から、ほうれい線といったシワを無くすためにボトックスやヒアルロン酸を注入している可能性が非常に高いとされているようです。

顔がパンパンに張りすぎて表情の変化があまり見られませんでしたし顔面崩壊したと言われている藤田紀子さんの様な肌質と似ている事が分かります。

整形依存者に多く見られるような顔の突っ張り具合やシワの無さが千葉真子さんにも妥当しますので間違いないでしょう。

個人的には2014年頃が綺麗さとしてベストだと思いますがやはり整形依存に打ち勝つという事は出来ないのかもしれません。

スポンサーリンク

カップが凄かった?

元マラソンランナーの千葉真子さんですが昔はカップが注目されていたようでカップサイズについて気になるところです。

実際に画像で確認すると

引用元:千葉真子オフィシャルブログ「BEST SMILE」

確かに元マラソンランナーにしては体が細い割にはバストが大きいですよね。

カップサイズについて調査したところ、

Dカップだと噂されているようです。

ちなみに上記の画像は2017年頃に撮影されたものなので結婚して子供を産むまではもっと大きかったかもしれません。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.