北村緑の彼氏の名前や顔画像!ミッキーハウスの場所や住所が特定された件についても!

スポンサーリンク

兵庫県三木市の建設会社で経理を担当し1億円を横領した事件で、懲役4年6ヶ月の判決が下された北村緑被告。

ネット上では北村緑被告が不倫していた彼氏の名前や顔画像に注目が集まっており真相が気になるところです。

さらに不倫相手との愛の巣だったミッキーハウスの場所や住所はどこだったのか。

そこで今回は北村緑被告の彼氏やミッキーハウスについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

北村緑のプロフィール

名前:北村緑 (きたむら みどり)

旧姓:栄緑 (さかえ みどり)

生年月日:1962年

年齢:56歳

住所:兵庫県三木市

職業:神和商事元経理担当

北村緑被告は兵庫県三木市にある神和商事の役員であり経理を担当していましたが立場を悪用し、数億円を横領。

旦那と子供がいたそうですが事件での逮捕を受けて離婚されており、「栄緑」という旧姓まで判明しています。

横領した金でブランド品を買い漁っては不倫相手を作って愛の巣「ミッキーハウス」を建設して話題となっていました。

旦那と子供がいたにも関わらず不倫相手との密会部屋を横領した金で建ててしまうなんてとんでもないですよね。

スポンサーリンク

不倫彼氏の名前や顔画像が特定されていた件

ミッキーハウスで愛人と密会していた北村緑被告ですがネット上では不倫彼氏の名前や顔画像が特定されているとのこと。

昨年から不倫彼氏については顔にボカシが掛かった画像が出回っていました。

引用:週刊文春

ちなみに北村被告はFacebookを利用していたようで友達欄に残っていた男性4人のうちの1人のアカウントから北村被告とディズニーで撮影された写真が見つかっています。

引用:Facebook

撮影された場所は違うものの男性の服装が完全に一致しており同じ日に撮影された写真であることが分かります。

名前については「谷口誠」の名前で登録されたアカウントに投稿されていた事から谷口誠さんが不倫彼氏だったと判明。

スポンサーリンク

ミッキーハウスの場所や住所も特定されている

北村被告が不倫彼氏と密会するために建てられたミッキーハウスですが場所や住所が既に特定されているようです。

外壁にはミッキー、そして家の中にもミッキーがいるようでミッキーをこよなく愛した北村被告がデザインしていたようです。

住所については、

兵庫県小野市黒川町488-32

となっており事件後にこのミッキーハウスは2280万円に売りに出されていたのでした。

ミッキーハウスは4500万円で建設されていましたが、現在は半分以下の値段で売られており果たして購入する人は現れるのか…

ミッキーが好きな人は良いかもしれませんが北村被告が不倫密会するために建設したという事実があるので、実際に住んだところで周りの目が気になってしまうと思います。

やはり、懲役4年6ヶ月の判決が下された北村緑被告が釈放後に買い戻した方が良いのではないでしょうか。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください