佐野貴徳は裏口入学を知っていた?証拠画像や太の嫁についても!


ょ収賄の見返りとして自分の息子を東京医科大学に裏口入学させていた佐野太容疑者。

その息子である佐野貴徳さんが裏口入学を知っていたとされる決定的な証拠が見つかり大きな話題になっているそうです。

また、家族ぐるみで裏口入学を試みていた可能性が高く佐野太容疑者の嫁についても気になるところです。

そこで今回は佐野容疑者の嫁や息子である佐野貴徳さんが裏口入学を最初から知っていたと思われる決定的な証拠について詳しく調べてみました!

*家族写真追記あり!

スポンサーリンク

佐野貴徳のプロフィール

名前:佐野貴徳
生年月日:1998年?1999年?
年齢:19歳
出身地:東京都港区
出身高校:成蹊高等学校
最終学歴:東京医科大学 (裏口入学)

佐野太容疑者の裏口入学した息子・佐野貴徳さんは成蹊高校出身で高校時代は野球部に所属しエースとして活躍していたようです。

夏の甲子園予選大会ではベスト16という結果を残しています。

引用:Twitter

東京医科大学に進学する前には2浪している事から野球を続けるための大学進学は考えていなかった事がわかりますね。

父親はエリート中のエリートという事もあり野球は高校までと決められ医者への道を進められていたのかもしれません。

そんな佐野貴徳さんが裏口入学の件を最初から知っていたのではないかとされる決定的な証拠が見つかったそうです。

スポンサーリンク

裏口入学を知っていた決定的は証拠とは?

佐野太容疑者の息子に対して「裏口入学の件を全く知らなかったら可哀想だ」という声が上がっていましたが佐野貴徳さんが最初から裏口入学の件を知っていた事が判明。

その決定的な証拠はというと、

東京医科大学のセンター試験16日前なのにも関わらずセブ島へ家族旅行に行っています。

普通であれば超難関と言われている東京医科大学のセンター試験を前にして余裕ぶっこいて家族旅行はあり得ませんよね。

さらに受験当日の日には、

「春からたぶん東京医科大行きます」

という謎の自信に満ち溢れており文字の最後には100点の絵文字が付けられています。

どう考えても最初から裏口入学の件を知っていて余裕ぶりを見せていたとしか思えませんし非常に悪質だと思います。

ちなみに佐野貴徳さんはTwitterで「俺ら間違いなく日本で1番幸せな浪人生だわ、受験やめよっかな。」とツイート。

呟きでは「俺ら」と佐野貴徳さんの他にも裏口入学した人物がいるかの様な発言をしており単に文の書き方をミスっただけなのか本当に裏口入学者が他にもいたのか気になる。

佐野太の嫁について!

佐野太容疑者は逮捕され息子の佐野貴徳さんは既に特定されていますが嫁についても注目が集まっているようです。

嫁は全くの無関係かと思いきや、息子のセンター試験16日前に家族でセブ島へ旅行に行っておりその余裕はどこからきているのか。

普通の親であれば超難関大学のセンター試験を目前に余裕をぶっこいている暇などないと注意するはずですが、あたかも確実に受かる事を見据えての行動にしか見えません。

佐野太容疑者の嫁について調査してみましたが嫁についての情報は一切なく、特定する事が出来ませんでした。

*追記!

佐野貴徳さんの高校時代の同級生や野球部に所属していた時の父兄しか知り得ない情報なので特定するのは難しいと推測します。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください