令和の預言者「しゃん」の正体は?未来人でタイムトラベラーとの声が相次いでいる件

スポンサーリンク

4月1日に発表された新元号「令和」ですが預言を的中した人がいると話題です。

令和を予言的中させたTwitter「しゃん」の正体が未来人・タイムトラベラーではないかと注目されています。

そこで今回は令和を3年前に予言したしゃんの正体が未来人でタイムトラベラーの噂について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

令和を3年前に予言的中させた人物が存在!

4月1日に発表された新元号「令和」ですが3年前の2016年に新元号を予想したTwitterが存在したと話題になっています。

先程も説明したように上記のツイートは2016年にされたもので3年前に予想した新元号を見事に的中させているのです。

予言を的中した方が誰もいなかったかと思いきやまさかTwitterで、それも3年前に予言を的中させた人物がいたとは驚きです。

この騒動を受けてネット上では三年前に予言を的中させた「しゃん」の正体について注目が集まっているようです。

スポンサーリンク

予言的中のしゃんは未来人でタイムトラベラー?

誰も予想出来なかった新元号「令和」を3年前に予言し、見事的中させた”しゃん”という垢ですが正体が気になるところです。

預言者「しゃん」の的中ツイートを受けて、「未来人・タイムトラベラー」ではないかといったコメントが殺到。

また、しゃんの予言ツイートが注目されていた時に最後のツイートが2018年だった事から予言して2018年に未来に帰ったのではないかといった憶測が相次いでいました。

ところが、1時間ほど前にツイートしていたことが判明しています。

2018年から更新がストップしていたのは、単にアカウントの更新を休止状態にして別垢で活動していたのかもしれません。

しかし、令和を的中させたのは偶然だとは思えませんし奇跡中の奇跡ですよね。

それにしても誰も的中させる事が出来なかった令和を3年前に予言し的中させたのは本当に凄すぎます。

天皇の生前退位に関する発表は2016年でしたし2016年の時点で元号の予言をしていたとなるとガチな未来人(タイムトラベラー)なのかもしれません。

◯関連記事

令和をエスペラント語に翻訳してはいけない理由がヤバイ!令和18年はR18指定?

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください