今西貴大の嫁の顔画像や名前は?職業やサイコパスな理由についても!


2歳の義理の娘に対して虐待や性的暴行を行なっていたとされる今西貴大容疑者。

そんな今西貴大容疑者ですが嫁の顔画像や名前について注目が集まっています。

さらに職業や犯行の動機についても気になるところです。

そこで今回は今西貴大容疑者の嫁についてや職業、犯行動機について調べてみました!

スポンサーリンク

今西貴大のプロフィール

名前:今西貴大 (いまにし たかひろ)

生年月日:1989年

年齢:29歳

住所:大阪府寝屋川市

職業:自営業

義理の娘に対する虐待や性的暴行の疑いで逮捕された今西貴大容疑者。

娘はまだ2歳でしたが父親の手によって虐待されただけでなく、なんと性的暴行を加えられていたのです。

解剖結果で死因や傷跡が発見されたにも関わらずインタビューでは「何も知らない」とタバコを吸いながら否定。

過去にも悲惨な虐待事件がありましたがなぜ未だにこんな親がいるのか…

職業は電気工で会社名は?

今西貴大容疑者の職業について調査したところ自営業で電気工をしているとの情報がありました。

会社であれば経営者で従業員もいる事になりますが今西容疑者を見た感じではフリーランスで仕事をしているのでしょう。

職業が電気工という事で高校は工業高校を卒業されているかもしれません。

今西容疑者の職業について詳しい情報が入り次第早急に追記させていただきます。

スポンサーリンク

嫁の顔画像や名前は?

今西貴大容疑者が殺害した義理の娘の母親について注目が集まっており名前や顔画像が気になるところです。

どうやら特定された今西容疑者のFacebookから嫁の写真が発見されていたそうです。

引用:Facebook

上記の写真は2017年6月11日に投稿された物であり、その半年後には今西容疑者が娘に対して虐待を行なっているのです。

写真で抱っこしているのは今西容疑者で物凄く懐いてる様子ですし、なぜあんな事が出来てしまうのか。

ちなみに今西容疑者と嫁は昨年9月に結婚されており、その3ヶ月後に犯行に及んだという事で嫁に対しては「なぜ相手を見極めなかったのか?」と批判の声が上がっています。

確かに、こんなに酷い輩を最初から見極めれなかったのか気になりますし、嫁のいない隙に虐待、性的暴行を加えていますが気づかないはずがないと思います。

容疑者の嫁の名前については情報がありませんでした。

犯行動機は血が繋がっていないからなのか?

今西容疑者はなぜ、このような残酷な事件を起こしたのか。

どうやら、義理の父親から虐待を受けるケースは非常に多いようで嫁の連れ子に愛着が沸かなかったのかもしれません。

だからといって虐待したり、性的暴行を加えるのは違うと思います。

先程掲載した3人の写真でも娘が今西容疑者に懐いていた事が分かりますが、それでも酷い事が出来てしまうのはサイコパスだからなのかもしれません。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください