注目キーワード

人事課長・山村高史の経歴は元リクルートで評判や現在は?出身大学や高校についても調査!

  • 2020年4月10日
  • 事件
  • 7016回
  • 0件

パナソニック産機システムズの人事課長が内定予定だった大学生をパワハラで自殺に追い込んだ事件が炎上しています。

人事課長の名前については山村高史さんだと特定されており経歴や学歴などについて気になるところです。

さらにパナソニック産機システムズがブラック企業だと批判の声が殺到する理由についても注目が集まっています。

そこで今回はパナソニック産機システムズの人事課長の経歴やブラック企業説について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

人事課長の名前が特定された経緯や評判とは?

パナソニックの子会社・パナソニック産機システムズの人事課長が内定予定の大学生にパワハラし、自殺に追い込んでいた事件が大炎上しています。

人事課長の名前についてはランサーズのインタビュー記事が発見され山村高史さんだと判明しています。

過去にパナソニック産機システムズのインターンに参加した方が山村さんに自慢話と学生へのダメ出しをされたとツイートしています。

パワハラで自殺に追い込んだという事で大炎上していますが、長引く可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

キャッシュが見つかり経歴や年齢が判明?

パナソニック産機システムズのホームページは閲覧不能となりましたがキャッシュが発見され、山村高史さんの経歴が。

引用:http://web.archive.org/web/

プロフィール情報からの経歴。

1988年に株式会社リクルートに入社し全国トップ10の営業成績を収める。

1992年には現ELECOM株式会社の創業期に携わり、人材戦略を任されてベンチャー企業急成長に貢献。

2004年に日本IBMグループに入社しトップコンサルとして年間稼働率が1番に。

2014年にパナソニック産機システムズ株式会社に入社して、現在は人事課長を務めています。

山村高史さんの出身高校や出身大学、その他について詳しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

パナ産機システムズがブラック企業すぎる?

内定者自殺という事件を起こしたパナソニック産機システムズですがブラック企業だといった批判の声が殺到しています。

パナソニックというよりも、子会社がブラックだといった情報が多く、今回の件でブラック企業という事が証明されています。

ちなみに山村さんの前職がリクルートという事でリクルートにも迷惑を掛けていますし、パナソニックとしても評判に影響してくるかもしれませんね…