井上咲楽の眉毛が不快すぎる?体毛が凄いと話題に!


11月18日に放送される「有吉反省会」に女優の井上咲楽さんが出演します。

番組内で井上さんは蛭子能収さんの事が好きすぎることを反省し、さらには18歳になっても「おねしょ」が止まらないという悩みも告白しスタジオが騒然とするそうです。

ボーボーに生えた眉毛が印象的な井上咲楽さんですがネット上には「眉毛が不快」というワードが表示されるなど眉毛が気に入らない方が多いみたいですね。ちなみに顔がハーフっぽい事からハーフなのでは?とも言われているそうです。そこで今回は井上咲楽さんの眉毛についてやハーフなのかについて詳しく調べてみました!
スポンサーリンク



​​井上咲楽のプロフィール

​​名前:井上咲楽 (いのうえ さくら)
本名:井上咲樂
生年月日:1999年10月2日
年齢:18歳
血液型:A型
出身地:栃木県芳賀郡益子町
身長:151㎝
職業:女優、タレント
活動期間:2015年〜
所属事務所:ホリプロ

井上咲楽さんは2015年に行われた「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でソフトバンク賞を受賞した事がきっかけで芸能界入りしておりデビュー直後からチャームポイントの眉毛が印象的なためすぐに人気が出たそうです。

実家はイノシシが出るほどの山奥にあり井上さんの父親が山を切り開いて作った家に小学1年生の時から育っているとのこと。

井上さんは負けず嫌いな性格から学生時代にクラスの男子と取っ組み合いの喧嘩をした事があるようで中学時代はバレー部に所属していました。ボーボーに生えた眉毛のインパクトが強すぎるためか一度見たら忘れない顔として言われているそうで人気を得ています。
スポンサーリンク



​​井上咲楽の眉毛が不快すぎる?

​​ネットで井上咲楽さんについて検索すると関連ワードに「眉毛 不快」と表示されますが、なぜ不快に思われている方が多いのでしょうか。

ご存知の通り井上さんの眉毛はボーボーと言わんばかりに生えていて顔よりも眉毛のインパクトが強いせいか全く整えられていない眉毛が不快だと言われているのです。

まるで筆で書いたかのような眉毛で全く手をつけていない事が分かりますね。井上さんは眉毛が濃いことから加藤諒さんに似ていると言われており男性が生やしているならまだしも女性が生やす事に対してあまり良く思っていない方が多いみたいです。

井上さんの眉毛に対して不快すぎるなどの声が多く上がっているようですが不快というよりも個性的で可愛いと思いますし井上さんのチャームポイントになっているので全然良いのではないでしょうか。

ちなみに井上さんは中学時代まで眉毛が繋がっていたらしく、こち亀の両さんの様な眉毛をしていたそうです。そういった事で周りから必要以上に眉毛の事をイジられ校内で問題になり職員会議を開くまでの騒ぎになったんだとか。

会議では井上さんの真ん中の眉毛を抜くという決断が下され先生に眉毛を抜いてもらったみたいです(笑)井上さんの顔はまず眉毛に目がいってしまうのでイジってしまう方の気持ちも何となく分かる気がします。

​​体毛が濃いのはハーフだから?

​​井上咲楽さんは眉毛が濃いだけでなく体毛も濃いと自ら告白していた事が分かりました。
そんな体毛の濃い井上さんには「ハーフじゃないの?」といった声が多く上がっているようです。

確かに外国人やハーフの方って毛深い方が多いですしその可能性もあるかもしれません。

調べてみたところ井上さんの両親は純正な日本人である事が判明しました。体毛がどれだけ濃いのかは分かりませんが眉毛が太いというだけで顔立ちは全然日本人ですからね!

純正な日本人でも異常に毛深い方って結構いますし、井上さんより眉毛が太い方をたまに見かける事もあります。

芸能界で眉毛が太い方があまりいないから目立っているだけであって、芸能界で生き残っていくためのメリットにもなっていると思うので井上さんには眉毛を手入れして欲しくないですね!
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください