五十嵐友理さんの夫は元ホストでブログとは?致死量訂正でキメセク説はガチだった?


五十嵐友理さんに多量の覚醒剤を摂取させて死亡させた石原信明容疑者の事件。

ネット上で五十嵐友理さんの夫が元ホストと噂されておりブログが話題になっています。

さらに覚醒剤でキメセク説についても注目が集まっているようで気になるところ。

そこで今回は五十嵐友理さんの夫のブログや石原信明容疑者のキメセク説について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

夫は元ホストでブログは?

引用:Facebook

石原信明容疑者に殺害された五十嵐友理さんですが夫が元ホストだったとの情報があり真相が気になるところです。

この件について調査したところ夫のブログが特定され、紹介文に新宿三丁目の店に勤務していたとの記載があったようです。

こちらがそのブログになります。

ブログでは昨年7月頃に五十嵐さんの事件について他殺を訴える記事が掲載されており3月に訴えが事実だと明らかになっています。

ちなみに五十嵐友理さんは夫よりも先に石原信明容疑者と会員制交流クラブで知り合っており、夫と結婚した後も交流は続いていたと言われています。

また、メディアにより派遣型風俗店に勤務していた事が明らかとなっており、全て夫に内緒だったという事なのでしょうか?

◯関連記事

五十嵐友理さんは夫に内緒でパパ活?インスタやFacebookについても調査!

スポンサーリンク

キメセク説は本当なのか?

覚醒剤を摂取され死亡した事件ですがネット上ではキメセク説が浮上しています。

しかし、報道では致死量1000倍の覚醒剤が体内から検出されており、約1Kg分の覚醒剤を摂取させた事になるのです。

ただ、一夜明けてからのニュースでは致死量100倍の覚醒剤と訂正された状態で報道されており、1000倍は誤情報だった可能性が。

100gであれば酒に混ぜて飲ませる事は可能だと思いますが、情報によると覚醒剤は口から摂取すると舌を指すような強烈な苦味に襲われるそうです。

この苦味に気づいて五十嵐さんは夫に「覚醒剤入りの日本酒を飲まされた」とLINEした可能性が高いと思います。

摂取させられる前は石原容疑者が覚醒剤を進められたようですし、キメセクしようとしていたのは事実かもしれません。

◯関連記事

石原信明・勤務先の不動産会社の名前は総合都市開発株式?五十嵐友理さんは派遣型風俗店従業員?

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください