久保田秀哉の病院の住所や場所は?出身大学や自宅住所についても!


スピード違反した挙句、トラックに追突して運転手を死なせた医師の久保田秀哉容疑者。

そんな久保田秀哉容疑者の出身大学や病院の場所について注目が集まっているようです。

さらにポルシェの車種や自宅住所についても気になるところです。

そこで今回は久保田秀哉容疑者の出身大学やポルシェの車種、自宅住所について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

久保田秀哉のプロフィール

名前:久保田秀哉 (くぼた ひでや)

生年月日:1968年

年齢:50歳

自宅住所:兵庫県芦屋市三条南町

職業:医師

久保田秀哉容疑者は兵庫県芦屋市で父親と兄の3人で生活していたようで、近隣住民が挨拶しても返さず、印象が悪かったとのこと。

出身大学は東京大学医学部で2018年8月にクリニックを開業し、院長を務めていました。

2017年3月に交通違反を繰り返して免許取り消しになっており1年以上無免許で車を乗り回していたようです。

いつ事故を起こすか分からない、こんな医師がのうのうと開業していたとは驚きです。

命を預かる医者が事故後に自分だけ病院に逃げていた訳ですから、非常に悪質かつ絶対に許してはいけない事件です。

病院の名前や場所は?

久保田秀哉容疑者は今年8月にクリニックを開業されておりネット上では既に心療内科の「夢の絆クリニック」と特定されています。

不眠症やうつ病、パニック障害といった患者に診察治療をしているとのこと。

夢の絆クリニックの住所や場所について調査したところ、

大阪府大阪市北区天神橋2丁目2−8にある事が判明しました。

無免許で運転しながら、のうのうと開業しているとは許せませんね。

悪い事をしたら必ずバチが当たるようになっていますが久保田容疑者の場合は他人を巻き込み、死なせています。

「弁護士にしか話さない」としらばっくれている様子を見ると一生刑務所から出さない方が良いでしょう。

スポンサーリンク

ポルシェの車種は何?

久保田容疑者が無免許で運転していたポルシェですが車種が何なのかネット上で注目が集まっているようです。

調査したところ「パナメーラ」という車種である事が判明しました。

車はカッコいいかもしれませんが、事故後に自分だけ病院へ逃げていた運転手はダサいとしか言いようがありませんね。

医師として人様の命を預かる資格もありませんし医師免許剥奪が妥当です。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください