久保木愛弓の生い立ちや経歴とは?家族や秦野曽屋高校説についても!


7月7日に殺人容疑で逮捕された久保木愛弓容疑者ですが48人の入院患者の不審死に関わっている可能性が高く、話題になっています。

大量殺人の可能性がある久保木愛弓容疑者ですが家族や生い立ち、経歴の真相について気になるところです。

そこで今回は久保木愛弓容疑者の経歴や家族生い立ちについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

久保木愛弓のプロフィール

名前:久保木愛弓 (くぼき あゆみ)
生年月日:1987年
年齢:31歳
出身地:神奈川県
住所:神奈川県横浜市鶴見区上末吉
出身高校:神奈川県立秦野曽屋高等学校
職業:無職、元看護師

事件が発生した大口病院では48人の入院患者が不審死を遂げており久保木愛弓容疑者が関与している可能性が高いと言われています。

本人の供述では「20人以上を殺した」とのことですが明確な数を覚えていないほど殺人行為に及んでいたのでしょうか。

ちなみに一昨年から久保木愛弓容疑者は警察やマスコミからマークされていた人物であり当初は関与を否認していましたがようやく容疑を認めたそうです。

もし48人の不審死に関与していれば日本犯罪史上最悪の事件になるかもしれません。

◯関連記事

久保木愛弓がかわいいと言われる理由は?サイコパス発言がヤバすぎる件についても!

スポンサーリンク

生い立ちや経歴について!

日本犯罪史上最悪の事件を起こした久保木愛弓容疑者の逮捕を受けて生い立ちや経歴について注目が集まっています。

久保木愛弓容疑者は神奈川県内の高校から看護の専門学校に進学しており卒業後の2008年に看護師免許を取得しているそうです。

ちなみに久保木容疑者の出身高校についてはメディアが報じた卒アル写真の制服が決め手で特定されているんだとか。

どうやら神奈川県立秦野曽屋高校に通っていたと推測されており看護学校については未だ特定されていないみたいです。

看護学校について新たな情報が入り次第早急に追記させていただきます。

看護師免許取得後は別の病院での勤務を経て2015年5月から大口病院に来ています。

2016年7月1日から9月20日までの約2ヶ月間の間に48人の入院患者が死亡しており久保木容疑者が勤務する時に必ず患者が亡くなっていたようです。

久保木容疑者の生い立ちの詳細について明らかになっていませんが過去に流失した容疑者の情報がありました。

○久保木愛弓の変わり者エピソード

  • 他人の飲み物でも平気で口にする
  • 他人が触れたボールペンを触れない程の潔癖症
  • 寝たきりの患者に暴言を吐いていた

極度の潔癖症に関わらず他人の飲み物を口にしているのはちょっと意味が分かりませんが異常である事は確かですね。

また、大口病院ではいじめる側の人間でジャイアン的な存在だった事から自身が過去に酷いいじめを受けていたのかもしれません。

弱い立場の人間を狙っており、その他にも看護師としてあるまじき行為を繰り返していたとなれば間違いなくサイコパスでしょう。

家族構成について!

凶悪犯罪者の逮捕を受けてネット上では久保木容疑者の家族構成について大きな注目が集まっているそうです。

久保木愛弓容疑者の家族や家族構成について調査してみましてが今のところ家族について情報を公開しているメディアは無く、特定する事が出来ませんでした。

ちなみに久保木容疑者は高校時代に神奈川県立秦野曽屋高校に通っていたことから実家は秦野市かその周辺かと思われます。

久保木容疑者の家族や家族構成についての詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください