ローガンポールが死んだと言われる理由がヤバイ?


アメリカで超人気ユーチューバーとして活動しているローガン・ポールさんが日本の富士麓の樹海で偶然発見した遺体を撮影したうえYouTube上に投稿したとして炎上しているそうです。

この動画を投稿したローガン・ポールさんには世界から批判のコメントが殺到しバッシングの嵐が巻き起こっています。

そこで今回はローガンポールさんとは一体どういった人物なのか「死んだ」と言われている理由は何なのかについて詳しく調べてみました!
スポンサーリンク



ローガン・ポールのプロフィール

​​名前:ローガン・ポール
生年月日:1995年4月1日
年齢:22歳
出身地:カルフォルニア州
身長:188㎝
職業:俳優、ユーチューバー

ローガンポールさんはユーチューバーとしてアメリカで絶大な人気を誇っておりYouTubeの登録者数は1500万人もいると言われています。

ちなみに日本で有名なユーチューバーである「はじめしゃちょー」は登録者数が約500万人なので桁の違いが分かりますね。そしてローガンポールさんの動画再生閲覧回数の総数は30億回であり、あのヒカキンさんの何十倍にも登ります。
スポンサーリンク



​​死んだと言われている理由とは?

再初にも説明したようにローガンポールさんについて検索すると関連ワードに「死んだ」と表示されますが一体どういうことなのか。

調べてみたところ今回の騒動で責任を取って「死んだ」とかそういうのではなく過去に起きたメキシコのユーチューバー殺害事件が関係していると推測されています。

つまりローガンポールさんが富士麓の樹海で自殺者の遺体を撮影した動画をYouTube上に投稿したことによって「射殺されたのでは?」と噂されているみたいです。

しかしローガンポールさんは炎上を受けて謝罪動画をアップしているので「死んだ」という噂は完全なガセという事になります。

ちなみにローガンポールさんの炎上騒動は世界規模になっているそうでハリウッドの有名な俳優からも批判コメントをされる始末となっているようです。

​​動画をアップした理由が嘘っぽい?


出典:http://www.worldstarhiphop.com/videos/video.php?v=wshh3cARSx34iJ59mdt7

​​ローガンポールさんはなぜこのような動画を全世界の人が見ることができるYouTubeにアップしてしまったのでしょうか。

本人曰く、おふざけで動画を投稿したのではなく「自殺しようとする人の防止になれば良いと思った」とコメントしており、あくまでも悪ふざけでやっていないと主張しました。

しかし動画上では遺体を前にして笑顔を見せていましたし「自殺防止のため」とは到底思えないように感じました。

普通は御遺体を発見したならばすぐに警察に通報するのが普通だと思います。

ローガンポールさんが、いくら自殺防止の為に投稿したと訴えても信じてくれる方は誰1人といないかもしれません。

アップした動画があまりにも過激すぎるため炎上騒動はしばらく続くことでしょう。
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください