ラブリの大切な人は誰?犬虐待の彼氏や元彼、犯人の名前について!


かインスタで愛犬が大切な人に虐待されたと告白したモデルのラブリさん。

ネット上ではラブリさんの大切な人が誰なのか犯人や元カレについて注目が。

そこで今回はラブリさんの大切な人や元カレや犯人について調べてみました!

スポンサーリンク

愛犬が大切な人に虐待され失明されたと告白

8月29日にラブリさんがインスタで愛犬が大切な人に虐待され、目を失明してしまったと告白し話題になっています。

愛犬であるフレンチブルドッグのペン君は誰にでも懐くような人懐っこい性格でしたが大切な人には一切懐かなかったとのこと。

ペン君は2018年に怪我した事をきっかけに監視カメラを設置したところ「大切な人」による虐待が発覚したようです。

つまり、ペン君が大切な人に対して懐かなかったのは普段から虐待されていたからであり大切な人はラブリさんの目を盗んでペン君を虐待していた事になります。

自分より弱い立場の動物を虐待するのは絶対に許せませんし虐待時の映像があるのであれば「動物愛護法違反」で逮捕すべきです。

スポンサーリンク

大切な人は誰で犯人や彼氏について調査!

ラブリさんの投稿を受けてネット上では大切な人が誰なのか、ペン君を虐待した犯人について注目が集まっています。

犯人については「大切な人」という事で彼氏なのではないかと推測されており間違いなく彼氏から友人による犯行でしょう。

ちなみに彼氏については広告代理店から独立し起業した30代後半の青年実業家だと週刊誌に報じられています。

昨年夏の音楽写真展では、

「TOKYO SOUNDSCAPE by cowcamo」のレセプションパーティーのトークショーにて彼氏の存在や背中の写真を公開していました。

上記の写真だけでは顔はおろか、名前も分かるはずがありません。

果たして大切な人が彼氏なのか親しい友人なのか分かりませんが、詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

愛犬の虐待告白もなぜか売名の声が…

愛犬が大切な人から虐待されたと告白したラブリさんですが、なぜか売名を疑う声が相次いでいるようです。

どうやら、売名を疑う声が上がっている理由としてラブリさんが大切な人の虐待から20分後に駆けつけた事が原因なんだとか。

それだけの理由で売名だ、売名だと一部から批判されているようですが愛犬が失明しているにも関わらず売名だと決めつける神経が分かりませんね…

溺愛していたワンちゃんが大切な人に虐待されている様子を目の当たりにすればショックを受けてすぐには冷静になれませんし、売名を疑うなんて信じられません。

悪いのは大切な人なだけであって、ラブリさんが批判される理由が意味不明です。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください