注目キーワード

ユースビオ社長・樋山茂の顔画像や年齢は?自宅特定でマスク受注後に競売で怪しいと話題に!

  • 2020年4月28日
  • 事件
  • 634回
  • 0件

NHKが株式会社ユースビオの社長について名前が樋山茂さんと報じています。

ネット上では樋山茂社長の顔画像や年齢、経歴などについて注目が集まっています。

さらに脱税で逮捕された過去や公明党とどのような関係があるのか気になるところです。

そこで今回は樋山茂社長の顔画像や経歴などについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

4社目・ユースビオの社長の名前は樋山茂!

政府が公表しなかったアベノマスク受注会社の4社目ですが、遂に株式会社ユースビオと公表し注目されています。

ユースビオについては会社の事業内容や代表者名が不明でしたがNHKが社長の名前について「樋山茂」と報じたのです。

ちなみにユースビオはバイオマス発電向けの木製ペレットの輸入会社とされており今年2月にベトナムの駐在員から現地に布マスクが大量にあるという連絡を受けていました。

その布マスクを現地に発注して輸入し、福島県や山形県での販売を予定していたそうですが3月上旬に経済産業省から連絡を受け、1枚135円で350万枚合わせて4億7250万円分を国に納入する随意契約を結んだとのこと。

スポンサーリンク

樋山茂の顔画像や自宅についても注目が!

どうやら、過去の収支報告書から樋山茂社長の自宅住所が特定されており顔画像についても気になるところです。

まず自宅住所が特定された理由については収支報告書から判明しています。

そして収支報告書に記載されていた樋山茂社長の住所については、自宅が4月9日から競売に掛けられている事が分かっています。

情報によると、競売に掛けられたのはアベノマスクの受注直後であり、最近起きた動きと辻褄が合うと話題になっているのです。

樋山茂社長の顔画像やFacebookなどについて調べてみましたが情報はないものの年齢は「57歳か58歳」である事が分かりました。

また、インスタでは樋山茂社長と友人関係だった男性が「まともな会社ではない」と告発しており全てを暴露すると発信。

どのような暴露があるのか続報に注目です。

スポンサーリンク

樋山茂は過去に脱税?

アベノマスクの受注会社であるユースビオですが社長の樋山茂さんは2018年に脱税で逮捕されていたようです。

消費税約3100万円を免れたとして、仙台国税局は22日、電気通信機器修理業「樋山ユースポット」(福島市西中央5)と、同社の樋山茂社長(56)を消費税法違反(過少申告ほ脱)などの疑いで福島地検に昨年12月19日付で告発したと発表した。

国税局によると、同社は従業員に支払った給与を、他の会社への外注費と偽装。偽の外注費分の消費税を、国などに本来納めるべき消費税から差し引く手口で、16年3月までの4年間で消費税計約3100万円を免れた疑いがある。

引用:http://taxmlcheck.jugem.jp/?eid=4176

樋山社長はユースビオとは別に経営していた会社「株式会社樋山ユースポット」で消費税3100万円を脱税したのです。

脱税した過去があるにも関わらず、政府から受注を受け、受注後に自宅を競売に掛けている事が不自然でしかありませんね。

樋山茂社長について詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思います。