ヤレる女子大生ランキングの大学名一覧が酷い件!実践女子が1位の理由は何?


「週刊SPA!」が掲載したヤレる女子大生ランキングで大学名を記載された大学側が激怒しているようです。

ネット上ではヤレる女子大生ランキングにランク付けされた大学名について注目が集まっているようです。

また、実践女子大学が1位にランクインした理由とは一体何だったのか。

そこで今回はヤレる女子大生ランキングにランクインした大学名や実践女子が1位の理由について調べてみました!

スポンサーリンク

ヤレる女子大生ランキングに記載された大学名一覧!

2018年12月25号の「週刊SPA!」では、

ヤレる『ギャラ飲み』実況中継」と題して簡単に性交渉に発展しやすい大学をヤレる女子大生Rankingとして順位付け。

ランクインした大学名一覧がこちら。

引用:Twitter

ランクインしたのは、

1位:実践女子
2位:大妻女子
3位:フェリス女学院

4位:法政大学
5位:中央大学

となっておりランクインした理由が細かく記載されているのでした。

 

キャンパスが渋谷にあって遊んでいるコが多い実践女子大学、男ウケ良さを磨いている大妻女子大学、横浜方面に住んでいて終電が早いフェリス女子大学院あたりはヤレる率が高いと見ていいでしょう。

大企業を狙える狙えないかの中間に位置するMARCHのなかでも、特に法政大学は終活相談で仲良くなれるチャンスが多いですね。

中央大学はキャンパスが遠いので、都内に出て“遊んで帰る”マインドのコをよく見かけます。

 

それだけでなくヤレる女子の服装まで細かく掲載していたようです。

  • メイクは目力が弱く、リップも薄め
  • 前髪重めのセミロング
  • バッグはハンドバッグより大きめなサイズ
  • 靴はヒールが低め
  • 肩に透け感のあるレース素材の服
  • 一見清楚に見えるモノトーン系の服の子は打率が高い
  • 肩を露出しているオフショルダーの子
  • ニット素材のタイトワンピースの子

 

あまりにも酷すぎる内容で完全な女性軽視ですし大学側はもっとキレていいと思います。

では一体誰の情報を元に悪質な記事を編集したのでしょうか。

スポンサーリンク

悪質なランク付けをした五十君圭治とは?

ヤレる女子大生ランキングの記事を掲載した編集者によると株式会社ハイパーエイト社長の五十君圭治さんの意見を元に記事を作成していた事が判明。

五十君圭治さんは大学生の時に街コン事業を開始しており、これまでに手掛けた街コンは1000回以上だそうです。

現在は「LION」というギャラ飲みサービスを運営しており過去には有吉ジャポンで特集されたことがあるんだとか。

Twitterではヤレる女子大生ランキングの記事に激怒した女性が五十君さんにDMを送るのですが反省している様子は全く無く、ゲスい雑誌という理由で受け流したのです。

あれだけ女性軽視しておいて開き直っているのはどうかと思いますし、大学名まで記載した編集者も異常だと思います。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

 

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください