ビハイア社長の清水有高がサイコパスで洗脳がヤバすぎる!生い立ちや会社の評判は?


ビ・ハイア株式会社で従業員に対してパワハラを行なっていた清水有高社長。

そんな清水有高社長ですが従業員に対しての行いが洗脳でサイコパスだと話題になっており真相が気になるところ。

さらに清水社長の生い立ちや会社の評判についても気になります。

そこで今回は清水有高社長が洗脳でサイコパスと言われる理由や生い立ち、会社の評判について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

清水有高のプロフィール

名前:清水有高 (しみず ありたか)

生年月日:不明

年齢:不明

血液型:B型

出身地:滋賀県草津市

出身高校:大津清陵高等学校

最終学歴:滋賀県立大学

職業:ビ・ハイア株式会社社長

清水有高社長は中学時代、不登校だったそうで通信制の高校を卒業後に滋賀県立大学に入学されています。

卒業後は人材紹介会社の創業メンバーとして営業担当取締役に就任。

その後はアニメ会社「プロダクションアイジー」に転職し2005年12月にはビ・ハイア株式会社を設立されています。

サイコパスすぎてヤバイ件

パワハラを問題視されている清水有高社長ですが従業員に行っていたパワハラがサイコパスと言われているのです。

清水社長は3人の従業員に対してブランド品のバッグや靴を買い与えていますが、それを債務にし保証人として返済を求めています。

さらに会社から賃金が支払われなくなると従業員は家賃を払えず、社長は事務所に住まわせていたのです。

ところが、そこでも家賃を請求され最終的には1人の従業員が自殺。

そして社長はブログで訃報とタイトルを付けて従業員が永眠した事を報告した他、自殺した女性の写真でアルバムを作成して掲載。

当初は、亡くなられた女性の為だと思われていましたが後にパワハラで追い詰められていた事が発覚し、異常さが注目されています。

また、社長は従業員の死など気にしておらず能天気なツイートも発見されています。

まるで「人の苦しみなど知ったことか」という表情であり、完全なサイコパスですね。

◯関連記事

ビハイア社長・清水有高が嘘つきでサイコパスな理由は?パワハラ内容が北九州監禁事件に似ている件!

スポンサーリンク

完全監視で洗脳?

惨すぎるパワハラを受けていた従業員ですが社長から完全監視され、洗脳されていたのではないかと言われています。

社長は従業員のFacebookを管理していた他、働いている事を証明させるために五分おきにLINEで連絡させていたようです。

それだけでなく、GPSや監視カメラで行動を監視し事務所で生活していた従業員は風呂無しで床にタオルを敷いて寝ていたのです。

この状態で家賃を請求するなど債務の返済で弱みを握り、会社から逃げ出せないように洗脳していたとしか思えない内容ですね。

そもそも会社オフィスが社長の自宅にあったにも関わらず、風呂無し、布団無しの生活を強要していたのは異常すぎますし、北九州監禁殺人事件で逮捕された松永太並みのマインドコントロールだと思います。

会社の評判も悪すぎ?

就職情報サイトでビ・ハイア株式会社はブラックすぎると評判が悪いそうです。

評判まとめがこちら

  • 就職後、自腹でネットブックを買わされる
  • 業務メールに誤字脱字で罰金
  • 会社オフィスは社長の家
  • 7時半に出勤し、家中の掃除をさせられる
  • 社長の嫁がのほほんと起きてくる
  • セクハラされた子がいる
  • 救急車で運ばれた子がいる

経費ではなく自腹でネットブックを買わされたり朝早くに出勤して社長の家を掃除するのは流石におかしいですよね。

◯関連記事

ビハイア株式会社・社長の名前は清水有高で顔画像が特定される!嫁やTwitter、Facebookについても調査!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください