ビクトリーカーニバル火炎放射動画の犯人はひなたでTwitter特定!実行犯の名前や顔画像についても!

スポンサーリンク

ビクトリーカーニバルで人に向けて火炎放射する動画が炎上しています。

ネット上では火炎放射した犯人の名前がひなたではないかと噂されておりTwitter垢が特定されているようです。

そこで今回はビクトリーカーニバル火炎放射動画や犯人について調べてみました!

スポンサーリンク

ビクトリーカーニバルの火炎放射動画が炎上!

Twitterでは男性が犯人の男に背後から火炎放射される動画が拡散され炎上しています。

幕張メッセで「ビクトリーカーニバル2019」が行われていたようで男性同士の揉め事が起きて別の男性がスプレーとライターで火炎放射を行ったのでした。

引用:Twitter

犯人は3人グループで火炎放射したにも関わらず動画には笑い声が。

同イベントでは厳重な手荷物検査が行われていましたが、犯人は制汗スプレーとライターで火炎放射をしており、今後は手荷物検査がより厳重になることでしょう。

服に引火、素材によっては全身に燃え広がりますし立派な殺人未遂だと思います。

スポンサーリンク

犯人の名前はひなたでTwitterが特定される!

ネット上では人に向けて火炎放射した犯人の名前や顔画像について注目が集まっており既にTwitterが特定されているようです。

引用:Twitter

ひなたは鳶職の19歳で実行犯ではなく撮影者ではないかと言われています。

動画が拡散されると、投稿を削除しアカウントに鍵を掛けて逃亡を図ったようです。

3人グループのうち2人の顔が動画に映っており名前については不明です。

 引用:Twitter引用:Twitter

人に向けて火炎放射し、それを動画に収めて自らネット上に晒したのはただのバカであり本当にバカ集団ですよね…

あれだけバカッター動画が世間から批判されたにも関わらず、こうした動画を上げてしまうのは頭が相当悪いのでしょう。

○追記!

ひなたの本名は宮下日向太と特定されていることが分かりました。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください