テコンドー協会会長・金原昇の髪型がズラやかつらだと話題に!韓国人説や闇金の真相についても調査!

スポンサーリンク

全日本テコンドー協会と選手の強化合宿ボイコット騒動が現在も話題です。

ネット上ではテコンドー協会会長の金原昇さんが韓国人ではないか?といった声が。

さらに金原昇さんの髪型がズラでかつらと言われる理由についても気になるところ。

そこで今回はテコンドー協会会長の金原昇さんのズラ疑惑について調べてみました!

スポンサーリンク

テコンドー協会会長の金原昇が韓国人と言われる理由

全日本テコンドー協会会長を務めている金原昇さんですが一部では韓国人ではないかといった声が上がっています。

金原昇さんの国籍については情報が一切ありませんでした。

どうやら、名前に「金」が入っている事や韓国の国技であるテコンドーの全日本の会長を務めている事が関係しているようです。

ちなみに地元の松本市で闇金の帝王との噂があり、噂の元は債権回収の会社の会長をされているといった証言がありました。

金原昇さんの国籍について詳しい情報が入り次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

髪型がズラやかつらだと話題

強面だと話題になっている金原昇会長ですが顔以前に髪型がズラではないかと話題に。

確かに髪型の違和感は異常でありアップで見ると、とても地毛ではないような気が。

そこで詳しく調べてみるとズラだと確定する画像が見つかっています。

こちらは2018年のツイートになりますが画像の金原昇会長は明らかに昔の物です。

後退していた部分が現在では髪が覆いかぶさっている事が確認できます。

おそらく、ズラか後ろから前にセットして被せているのかのどちらでしょう。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください