ジャニー喜多川(ジャニーさん)の少年愛内容がヤバすぎる!スマップ被害者説や掘られる被害とは?

スポンサーリンク

救急搬送されていた事が分かったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さん。

ネット上ではジャニー喜多川さんの少年愛の内容がヤバすぎると言われています。

また、スマップも被害者説や掘られる被害説についても気になるところです。

そこで今回はジャニー喜多川さんの少年愛内容やスマップ被害者説、掘られる被害について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

少年愛の内容がエグすぎる

ネット上ではジャニーさんことジャニー喜多川社長の少年愛内容がヤバすぎると言われていますがどのような内容なのか。

この件について調査してみたところジャニーさんは同性愛者であり所属するタレントに対して性的行為をしていたとする暴露本があったことが判明しました。

かつて一世を風靡したグループの

  • フォーリーブス
  • 光GENJI

などが暴露本を出していたようでジャニーさんから受けたホモ被害について生々しく書かれていたようです。

暴露本の内容がこちら!

暴露本内容①

暴露本内容②

暴露本内容③

暴露本内容④

暴露本内容⑤

ちなみにジャニーさんは少年の精液を飲んで生きる「吸精鬼」と呼ばれており若い美少年の精液を飲むのが趣味だという情報が沢山存在しているのです。

どうやら1999年にジャニー喜多川氏の未成年に対するセクハラ行為は裁判で認定されておりその後も行為は続いたとのこと。

華々しいデビューの裏側には過酷な枕営業があった事になりますし裁判でセクハラが認定されていた事に驚きです。

スポンサーリンク

掘られる被害の真相とは

ジャニーさんのホモセクハラが過去の暴露本によって明かされていますが掘られる被害についても注目が集まっています。

掘られる被害について調査したところ、サイゾーウーマンが昨年公開した記事で掲載されていた事が判明。

サイゾーウーマンの記事

上記の記事によると、当時ジャニーさんのお気に入りだったO君が合宿所でジャニーさんから股間を当てられたとの証言が。

さらに暴露本ではジャニーさんがお気に入りのブツを体内に入れて喘いでいたという驚きの証言も記載されていたのです。

掘られる行為が有ったのかは分かりませんが掘らされる行為は暴露本からあったという事が分かります。

スポンサーリンク

スマップも被害者はガチ?

ジャニーさんについて検索するとサジェストに「スマップ 被害者」と表示されますが真相について気になるところです。

この件について調査したところ過去の暴露本が関係しているようです。

これまでにジャニーさんに関する様々な暴露本を出版されていますが2005年3月には光GENJIの候補メンバーだった木山将吾さんが「Smapへ――そして、すべてのジャニーズタレントへ」という衝撃の内容の暴露本を出版していたのです。

出典:鹿砦社

この暴露本は9章で構成されており

  • ジャニー喜多川の愛人だった
  • 僕はジャニー喜多川とセッ◯クスした
  • ジャニーズ事務所の真実

といった内容が赤裸々に語られています。

「SMAPへ」というタイトルがどのような意味なのか不明ですがジャニーさんのセクハラが裁判で認定されたのは1999年ですしSMAPが結成されたのは1988年です。

ジャニーズJr.6名から結成されており、被害者の中にはJr.時代にホモセクハラ被害に遭われた方もいるそうですが果たしてSMAPも被害者なのでしょうか。

スポンサーリンク

ジャニーさんのプロフィール

名前:ジャニー喜多川
本名:喜多川擴 (きたがわ ひろむ)
生年月日:1931年10月23日
年齢:87歳
血液型:不明
出身地:アメリカ・ロサンゼルス
出身校:ロサンゼルス・シティ・カレッジ
最終学歴:上智大学国際学部
職業:芸能事務所社長、実業家
活動期間:1962年〜

ジャニーさんは1931年にアメリカ・ロサンゼルスで生まれており1933年に帰国し大阪市で生活していたそうです。

その後は母親が死去し、第二次世界大戦が始まったため子供達だけで和歌山県那智勝浦町に疎開しています。

日本が敗戦し1947年にロサンゼルスに帰国しており現地のロサンゼルス・シティ・カレッジに入学していました。

1952年に帰国するとアメリカ大使館の陸軍犯罪捜査局の情報員として勤務。

当時起こっていた朝鮮戦争による戦災孤児に対して英語を教えるために朝鮮語を10ヶ月でマスターし韓国板門店にて1年2ヶ月に渡って子供達に英語を教えていたとのこと。

ジャニーズは元々、少年野球チームの名前でジャニーさんが子供達を指導していましたが映画「ウェストサイドストーリー」を見たことがきっかけで事務所設立を決意。

1962年6月にジャニーズ事務所を創業。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください