カネカが育休ページ削除で社員に休日出勤疑惑?名刺で嘘がバレてイクハラも発覚!


元社員や妻に転勤イクハラを告発されめ大炎上しているカネカ。

そんなカネカですが育休取得可能ページを削除した事で社員の休日出勤疑惑が浮上。

さらに元社員の名刺でカネカの嘘がバレたと話題になっているようです。

そこで今回はカネカの社員が休日出勤している疑惑や名刺で嘘がバレた件について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

カネカの育休転勤がイクハラだと大炎上!

カネカに勤務していた旦那が育休明けに無理な転勤命令を受けて退職に追い込まれるイクハラを受けたと嫁がTwitterで告発。

告発者のツイートによると夫は会社から「男性育休の事例を作らないといけない」と言われ、会社から育休を勧められていたのです。

にも関わらず、育休から復帰してすぐに転勤の指示が出ています。

この事から「育休取ったらこうなるよ」という見せしめをされた可能性が。

また、転勤になった理由については、マイホームを購入した事が関係している可能性があるとの情報もありました。

ローンを組んだ=会社を辞めない

という事で転勤になる会社は多いようです。

スポンサーリンク

育休ページ削除で休日出勤がバレたの?

告発ツイートは6月1日に投稿されたのですが告発を受けてカネカは6月2日の昼間に育休取得可能ページを削除しています。

上記のページが削除されたのは6月2日の昼間だった事から社員が休日出勤しているのではないかと疑惑が浮上。

カネカは完全週休二日制のようですが一体誰が育休ページを削除したのでしょうか。

育休ページ削除疑惑についてカネカはアクセス集中が原因だったと解答。

引用:http://www.kaneka.co.jp/

しかし、告発の社員はは弊社の社員ではないと嘘を付いていた事から信用できない、嘘を付いていると批判が殺到しています。

元社員の名刺で嘘がバレる

カネカは育休ページ削除疑惑を否定した他、告発は弊社宛の書き込みではないと断言したのですが、社員の名刺で嘘が発覚。

日経ビジネスの記者が退職に追い込まれた元社員と嫁に取材しており、元社員はカネカを名指しで訴えていたのでした。

上記の名刺は元社員の男性がカネカに在籍していた当時の物であり、カネカが嘘をついていた事が明らかとなっています。

嘘が発覚した結果、カネカは信用できないと批判が殺到し、育休ページの削除疑惑の否定も嘘だった可能性が高いといった声が相次いでいるようです。

否定後に名刺を出されては何も言い返す事が出来ませんが、果たしてカネカはどういう回答を出すのか楽しみですね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください