イッテQ橋祭りのヤラセ証拠画像とは?全体写真やセットが怪しいと話題に!


11月7日に週刊文春が人気番組「イッテQ」のヤラセ疑惑を報じました。

ネット上ではイッテQのヤラセ動画や祭りのセットが怪しいと注目されており真相について気になるところです。

また、全体写真を見るとお客さんが少なく、ラオス側も橋祭りを否定しているようです。

そこで今回はイッテQの橋祭りヤラセ疑惑や証拠などについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

イッテQの橋祭りにヤラセ疑惑が浮上!

11月7日に週刊文春が「イッテQ」の宮川大輔さんの祭り企画のヤラセ疑惑を報じ大きな話題となっています。

2018年5月20日放送の「橋祭りinラオス」では全長25メートルの橋を自転車で渡ってスピードを競う祭りだと紹介。

ところがラオスにいる関係者が「橋祭りはない」と証言しているのです。

どうやらラオスに橋祭りというものは存在しておらず、祭りが行われた地域では自転車文化すらないとのこと。

さらに日本のテレビが自分達で作ったものだと主張しており、存在しない祭りがラオスの祭りと紹介されていたのです。

ところが日テレはメコン川流域で行われる祭りでセットを設置した事実はないと主張。

スポンサーリンク

証拠画像や動画は?

ネット上では橋祭りのヤラセではないかと言われている証拠動画や画像が出回るなど真相が気になるところ。

まず、動画を見てみると

設営されているセットや使用されたボールを見ると、毎年行われているような古びた感じは出ておらず綺麗なのです。

画像で見ると、

あたかも、この日のためだけに用意されたかのような新品のボールですし、セットも日本のバラエティ番組感が出ています。

毎年行われているようには思えないほど客が少ないですし、横で行われていたコーヒーフェスティバルの方が人気です。

ツッコミどころ満載の状態で否定する日テレも凄いですが番組自体は面白いですし、宮川大輔さんの本気さも伝わってくるので別にどっちでも良いと思います。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください