おぼんこぼんが仲違いで仲が悪くなった原因やきっかけは?ドッキリ動画や解散の可能性についても!


水曜日のダウンタウンで仲直り企画が話題となっている”おぼんこぼん”。

そんなおぼんこぼんの仲違い、仲が悪くなった原因や理由について注目が集まっており気になるところです。

さらにドッキリ動画や解散の可能性についても注目が集まっています。

そこで今回はおぼんこぼんの仲が悪くなった理由やドッキリ動画、解散の可能性について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

おぼんこぼんの仲が悪くなった理由とは?

水曜日のダウンタウンで注目されたおぼんこぼんの仲直り企画ですが催眠術すら通用せず仲が悪くなった理由に注目が殺到。

おぼんこぼんの仲が悪くなった理由について調査してみましたが、これといった情報はありませんでした。

ちなみに2人は本気で仲が悪く、8年間私生活で会話していないとのこと。

第1回ドッキリ企画で、おぼん師匠が意味深い発言をされていました。

“生活のためにずっと我慢してきた”と漏らしており、こぼん師匠が何か怒らせるような事をしてのではないかといった説も。

8年間私生活で会話していないということは8年前に関係がプツリと切れる出来事があったのかもしれませんね。

仲直り企画ではおぼん師匠が本気で仲直りしたいと流した涙が物語っていましたし、第3弾では催眠術で不仲になった原因は何なのか追求した方が良いと思います。

スポンサーリンク

解散の可能性について

解散ドッキリでおぼん師匠からの解散発言をあっさりと受け入れてしまったこぼん師匠。

そして第2弾の仲直りドッキリでさらに溝が深くなってしまった、おぼんこぼんですがネット上では「そっとしといた方が良い」と解散を心配する声が相次いでいます。

ただ、不仲すぎることから「そんなに嫌なら解散すれば良いいのに」といった声も上がっているようです。

おぼん師匠を見る限り、こぼん師匠が仲直りを申し出すれば不仲が解消すると思いますが仲直りドッキリで仲直りするのは非常に困難な状態となってしまいました。

第3弾企画はどのようにして仲直り計画を立てるか気になりますが、下手に刺激したは本当に解散しそうなので心配ですね。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください