注目キーワード

うし松(西麻布)のステマツイートがヤバイ?大同苑のパクリ疑惑や口コミについても調査!

  • 2020年2月10日
  • 事件
  • 560回
  • 0件

東京都港区西麻布にある焼肉店「うし松」にステマ疑惑とパクリ疑惑が浮上。

ネット上ではインフルエンサーによるステマツイートやパクリメニュー疑惑について注目が。

そこで今回は西麻布のうし松のステマ疑惑やパクリ疑惑を調べてみました!

スポンサーリンク

西麻布の焼肉店うし松がステマで炎上!

西麻布にある焼肉店「うし松」がインフルエンサーを使ってステマツイートを行なっていた事が判明したようです。

こちらがステマツイートです。

2020年1月下旬ごろから、有名ブロガーや多くのフォロワーを持つ、インフルエンサー達が西麻布の「うし松」に関する情報をツイート。

 

インフルエンサーのステマを信じ、実際に来店するも、ステマ情報とは異なったサービスだったと告発したのでした。

うし松に関する情報まとめ。

説明のない追加料金が加算される

不味くはないが、美味くもないのメニューの連続

肉質は良くない

招待者に注力しており、肉が筋張っている

キムチ・ナムルの盛り合わせが無味無臭

会計が異常に高い

セルフ焼肉なのに謎のサービス料を徴収される

提供までの時間が長く、3時間も要する

フレンチコースばりの長さで内容量は極少

また、Googleの口コミでも不評の声が相次いでいるのでした。

引用:Google

スポンサーリンク

パクリメニューの真相

ステマ騒動で炎上している、うし松ですがネギで巻く「縛りタン」が盛岡にある「大同苑」のパクリだと話題になっています。

うし松と大同苑のメニューを比較すると

 引用:Twitter引用:Twitter

大同苑のメニューと酷似している事が分かりますし、ステマに続きパクリだと炎上しているのでした。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!