いわくにバス社長・上田純史の顔画像は?会社の評判や点検用ハンマーがヤバイ件!


山口県岩国市の「いわくにバス」の社長が運転手の態度に苦情を訴えた客に対して驚きの返答をしていた事が判明。

ネット上ではいわくにバスの上田純史社長の顔画像や返答メールの内容について注目が集まっているようです。

そこで今回はいわくにバスの上田純史社長の顔画像や経歴、返答メール内容について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

いわくにバス社長が返答メールで衝撃発言!

いわくにバスの上田純史社長が運転手の態度に苦情を訴えた客に対して「ハンマーを使って運転士殴っていいです」と不適切な返答をしていた事が判明。

引用:Twitter

ハンマー使って殴っていいよ発言だけでなく「赤ちゃんと同じなので、その場ですぐ叱らないと理解しません」と返信していたことが明らかとなりました。

社長自らこのようなメールを返信したという事は会社自体の品質を疑いますし運転手の勤務態度が悪いのは単に会社の教育不足なだけなのではないでしょうか。

上田純史のプロフィール

出典:YouTube

名前:上田純史 (うえだ じゅんじ)

生年月日:1981年

年齢:37歳

住所:山口県岩国市

職業:バス会社代表取締役

所属:いわくにバス株式会社

上田純史社長はもともと別のバス会社に勤務していましたが2012年の公募によりいわくにバス株式会社の社長に就任。

就任当時は32歳と非常に若い社長だったことから注目されていました。

32歳という若さで組織のトップに立ったことにより勘違いしてしまったのか、もともと考え方が独特なのか分かりませんが客への対応だけでなく自分の会社で働く従業員に対しての扱いが酷すぎます。

出身高校など詳しい経歴が気になるところですがFacebookアカウントは存在しておらず特定できませんでした。

スポンサーリンク

点検用のハンマー画像は?

いわくにバスの上田純史社長が返信メールで「運転手を点検用のハンマーで殴っていい」と発言していましたが点検用のハンマーとはどのような物なのか。

Twitter上には別会社のバス内に設置されているハンマー画像が投稿されていました。

ゴム系のハンマーかと思いきやガチの金属ハンマーですし、こんな凶器で殴っていいよと発言する社長は異常です。

いわくにバスの評判がヤバかった件について!

運転手の態度が悪いと苦情を訴えた事で社長の問題発言が注目されましたがいわくにバスの評判が悪いのは事実のようです。

 引用:Facebook

引用:Facebook

上記のアンケート用紙からクレーム内容をまとめてみると、

  • 運転手の態度が物凄く悪い
  • 中にはいい運転手がいるが2、3人しかいない
  • 態度の悪い運転手が多い
  • 他のお客さんも不平不満だらけ

クレーム内容を見る限り、運転手の態度が悪すぎるのは事実のようですね。

ちなみに直接社長に電話した方によると、「文句ばかり言うなら由宇までバスを走らせない」と逆ギレされたそうです。

さらに「70歳以上は100円で乗せてあげとるんじゃ」と上から目線の態度で、全く改善される事は無かったといいます。

そして社長のあのクレーム対応ですから利用者が呆れる理由がよく分かります。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください